『NO現地決済』から『No現地決済。NOライフ!!』へ。

ご無沙汰しています。嘉手納です。

以前クライアントからのご相談でノーショーの悩みや、直前でのキャンセルのお悩みを多くいただいておりましたが最近はすっかりご相談も減ってきました。

キャンセルが減った?ノーショーが減った?いえ、どちらも依然として多く起こっておりますが、OTAさんの努力やシステムの導入で対応策が増えたという印象です。

弊社ブログ内でもキャッシュレス化などの記事などもここ最近多かったですよね。

しかし、まだ極端な『事前クレジット決済のみ』という販売方法の施設さんを多く見かけます。

 

あるクレジット会社の調査では日本国内であってもクレジットカードの利用率は14%程度、さらに海外では支払方法としてモバイル決済などへ移行しているようです。
実はアジア太平洋地域は欧米の先進国と比べてもスマートフォン普及率がとても高く、その影響もありモバイル決済先進エリアとなっております。

 

各OTAの事前決済はクレジット決済をさします。事前決済のみという販売方法は旅行者の中でもさらに限られたターゲットにしか届いていないんです。

人材不足や、現地でのオペレーションの問題なども出てきますが、これからのWeb販売において現地決済はかなり可能性を感じるところでもありますし、

重きをおいて取り組んでいってほしいと個人的には感じております。

 

『できない』ではなくぜひ『できる方法』を考えていきましょう。

※ねっぱんの有料化に伴い、ストライプと連携したキャンセル料、ノーショー決済が可能になるんだとか。

新しいねっぱんの情報はまた近いうちにブログでご紹介しますね。(多分誰かが。笑)

 

↓キャッシュレス決済のについてこちら↓

https://fivestar-corporation.co.jp/archives/8967

https://fivestar-corporation.co.jp/archives/9057

https://fivestar-corporation.co.jp/archives/9711

https://fivestar-corporation.co.jp/archives/9727

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

何でもお気軽にお問い合せください。

お問い合せはこちら