【究極の2択】民泊予約サイト「Airbnb(エアービーアンドビー)」をサイトコントローラーで管理する方法

前回書いた記事を加筆修正しています。

※追記あり※【新規参画虎の穴】営業許可証をもらう前に予約サイトに登録する方法

お問合せ・ご指摘頂いたお客様、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

先日あまりの寒さにこたつを入れました、末吉です。
ダメ人間製造機ですねあれは^q^
動かざること山の如しでしたね、漫画もyou tubeもフル活用で^^

 

さてさて、昨日こんな記事が出て全僕に激震が走りました

 

リクルート「SUUMO」がAirbnbと業務提携、民泊事業へ参入

 

 

 

 

Airbnb(エアービーアンドビー)ことエアビーといえば民泊最大手の予約サイトですね。

 

 

リクルート・・・

 

 

ってことはじゃらんもか!!

 

 

じゃらんでも提携きたこれ!!

 

 

 

 

 

これで、エアビーの管理が楽になる!!!

 

 

 

と思いじゃらんに問い合わせてみると、

 

 

「じゃらんでは今のところそんな話は出てません」

 

 

 

とのことでした^q^

 

 

落胆・・・・・

 

 

 

 

この記事を書いている2018年1月19日現在、国内システムでエアビーを管理する方法は下記の通り

①Airbnbと提携しているサイトコントローラー「手間いらず」で管理する。
②Airbnbと提携している予約サイト「らくだ倶楽部」経由で管理する。

 

なので冒頭のニュースは僕の中ですごくざわめく出来事だったんです。(じゃらんに関しては完全に早とちりでしたが・・・)

 

ねっぱんのヘビーユーザーの僕としては、ねっぱんとの連携を早急にしてほしいところなんですが・・・(^-^;

現状一元管理をするのであれば、サイトコントローラーを手間いらずに変更するか、らくだ倶楽部と契約するかの2択。

 

今使ってるサイトコントローラーを変えたくない場合は、らくだ倶楽部と契約という方法になるのですが、
これ、ちょっとハードルがあります。

 

まず、らくだ倶楽部自体が契約時に審査があります^q^

 

 

グーグル先輩で「らくだ倶楽部」と検索すると・・・

拡大

 

高級志向なんですよ、一休とかリラックスとかみたいな^q^

これがクリアできてらくだ倶楽部との契約は完了です。
(逆をいえば、一休と契約していれば難なく審査通過できたりします。ジャンルが一緒なので。)

 

ちなみにらくだ倶楽部の審査に落ちてもエアビーとエアトリへの掲載はできます^^

エアビーだけはどうしても!!という施設様は是非^^

 

 

それから、らくだ倶楽部経由でエアビーを運用する場合、エアビーの新規アカウントを作成します。

これなかなか衝撃だったのでもう一度書きますが、

 

エアビーの新規アカウントを1から作成します。

 

つまり

 

 

すでに販売しているエアビーのアカウントは使えません、連動できません。

 

 

 

らくだ倶楽部のものと一緒にエアビーのアカウントを新規で作ることになるので、

 

既存のエアビーアカウントのデータも引き継げません。

 

登録している文言などはコピペでどうにでもなりますが、口コミ・評価は0からになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

^q^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

^q^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

^q^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

評価や口コミが多いアカウントは大打撃です^q^

 

 

既存のアカウントは別に削除する必要はないんです。
一旦売り止めかけるとか。

 

既存のエアビーアカウント・らくだ倶楽部経由の新規アカウント両方あってもいいんですが、

新規はサイトコントローラーと連動している・既存のものはしていない、となると運用が面倒なことになります。

 

 

そもそもなぜエアビーを一元管理しようと思ったのか?というお話ですね。

 

 

私の場合は管理の手間とオーバーブッキングの恐怖からの解放を最優先にしたかったので、
らくだ倶楽部経由の新規登録に踏み切りましたが・・・・。

 

 

 

 

 

 

いつか来るかもしれないねっぱんとエアビーの業務提携に期待して、既存のアカウントは大事に保護しておきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

末吉でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

何でもお気軽にお問い合せください。

お問い合せはこちら