那覇ー香港フライト

こんにちは。城間です。

 

最近、
香港エクスプレスが那覇空港への直行便を就航するというニュースがありました。

香港エクスプレスとは香港国際空港を拠点とする格安航空会社(LCC)で、那覇空港へは今年の9月から直行便を就航するということです。

石垣島への便はすでにあり、今年3月に開業した下地島空港へも今月7月から就航予定となっています。

 

さらに、同じく格安航空会社(LCC)のピーチが那覇-香港の運用を1年8ヶ月ぶりに先月から再開したというニュースもありました。

 

これにより、那覇-香港の直行便は、
香港航空、
キャセイパシフィック航空、
香港エクスプレス、
ピーチ、
日本航空、
になり、さらに香港から沖縄を訪れる人の増加が期待できます。
フライト時間も片道約2時間50分ということで、LCCの利用でも気軽に行ける距離なので、私は本気をだせばふらっと週末に行ける距離だと考えています。

 

少し話は変わりますが、
数ヶ月前に沖縄に来ていた香港人と話す機会があり、友人(香港人)の結婚式に参列するために沖縄にきたそうで、

香港では沖縄でリゾートウエディングを行うことが人気で、日本の婚姻証明証がステータスのようなものだと言っていました。

調べてみると、

去年平成30年は、香港から一番多く、990組が沖縄でリゾートウエディングを行ったそうです。単純計算で一日2、3組の香港人がウエディングを行っていることになります。

 

沖縄県観光振興課資料より

 

彼らにとって沖縄はかなり良いイメージらしく、飛行機の便も増えたのでさらに多くの方に訪れてほしいと思いました。

この記事を書いた人

城間勇希
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

何でもお気軽にお問い合せください。

お問い合せはこちら