ねっぱん・イージー会計料金について

現在、ねっぱんを利用している施設様、イージー会計を使用している施設で
2019年7月以降の料金がどうなるか気になっているのではないでしょうか?
ねっぱんの有料化に伴って、イージー会計も含めて少しでも安くできないか調べてみました。

2019年7月からのねっぱん利用料になります。

現在のイージー会計の利用料になります。

そのままの金額で2つのサービスを利用すると6~50室の施設様でこれだけかかっちゃいます。

ねっぱん月額利用料8000円+イージー会計月額利用料9800円=17800円

2019年7月以降からねっぱんやイージー会計の割引について、主に2つあるとのことです。
「グループ割引」、「オプション割引(イージー会計)」

①グループ割引
同一法人、同一口座の引き落としで契約をしている施設が3つ以上ある場合
施設毎に月額利用料が10%~割引が適用します。
※施設数が増えると、さらに割引率が大きくなるので、ねっぱんサポートセンターに要確認。

例)6室以上の施設様の場合
ねっぱん月額利用料8000円(税別)
割引適用後月額利用料7200円(税別) 10%の割引

②オプション割引(イージー会計)
ねっぱんとイージー会計の2つ利用した場合、イージー会計の月額利用料が3000円~安くなります。
※イージー会計の契約タイプにより割引額が大きくなるので、イージー会計サポートセンターに要確認。

例)50室以下の施設様の場合
イージー会計利用料9800円(税別)
割引適用後6800円(税別) 3000円の割引

さらに、同一法人・同一口座の引き落としで契約をしている施設が3つ以上かつ、
該当施設が全てイージー会計を利用している場合、
「オプション割引(イージー会計)」適用後に「グループ割引」が上乗せでかかってくれるそうです。

例)契約施設数(3施設)。利用サービス(ねっぱん+イージー会計)。施設規模(6~50部屋)

通常利用料 ねっぱん月額利用料8000円+イージー会計月額利用料9800円=17800円(1施設あたり)
3施設で53400円

「グループ割引」と「オプション割引(イージー会計)」適用後
ねっぱん月額利用料7200円+イージー会計月額利用料6120円=13920円(1施設あたり)
3施設で41760円

1施設当たり4000円弱安くなります!

施設規模や契約内容によって割引額も変わってくるので、
具体的にいくら安くなるのか気になる方は、それぞれのサポートセンターに確認してみて下さい。

以上、お得情報でした!

この記事を書いた人

新垣亮太
新垣亮太コンサルティング事業部 ウェブコンサルタント
結果にこだわってあなたを幸せにしたい!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

何でもお気軽にお問い合せください。

お問い合せはこちら