【2019年3月23日開催】第1回ホテル・マネジメント技能検定<国家資格>日程・内容

こんにちは!比嘉(麻)です。

先週まで夏のように暑かったですが、やっと冬らしくなってきましたね。
気温の変化で体調を崩している方が増えているので、みなさん体調管理お気を付けください!

今回は、過去に私が書いた記事
【業界初】2019年3月スタート、宿泊業界向け国家資格が取得できるようになります!】

少し遅くなりましたが、試験情報が出ていたので内容をまとめてみました。

宿泊業界向け国家検定試験 「ホテルマネジメント技能士」

申込期間:2018年11月16日(金)~2019年1月31日(木)
試験日 :2019年3月23日(土)
合格発表:2019年4月29日(月)
階級  :2級・3級
会場  :東京・大阪

検定概要、お申し込み方法、受験資格、試験要項といった詳しいことは、試験を運営しているホテル業界検定スタートアップ支援協議会の公式HPをご確認ください。

ホテル業界検定 スタートアップ支援協議会

↓↓↓こちら↓↓↓
ホテル・マネジメント技能検定


上記サイトを基に、3月23日に開催される2級・3級の受験資格、受験料、出題形式をまとめてみました。

気になる合格基準は、、、学科・実技ともに60%以上!!

試験科目とその範囲の情報をみるとかなり幅が広かったので、第1回試験の試験内容と合格率は気になりますね。第1回は過去問がない分、ハードルは高いのかもしれないですね。

申し込み期間は1月31日までなので、気になる方は是非受験してみてください。

階級が低いものなら私も受験できるかなと期待をしていたのですが、、、内容をみると無理でした。笑
やはり「ホテルマネジメント技能士」という名前だけあって、マネジメントする者の資格ですね。(当たり前でした)

 

普段の業務をしている中で、沖縄県だけでみても、あっちに新しいホテルが建つよ~、こっちにも建つよ~と建設予定の宿泊施設の話を耳にすることは多く、特にここ1年は新規施設がかなり増えたと感じます。

施設が増えると、その分働く人が必要になってきますね。

私は、業務の中でホテルの支配人や、現場で働くご担当者様とよくお話しさせていただいておりますが、とてもパワフルで生き生きとお仕事されている方がとにかく多いです!!(この前は、私からお電話したときに第一声に「アニョハセヨ~~」と言われて、思わず吹き出しました。笑)

今回宿泊業界向けの国家資格ができたことで、資格取得を目指す人が増え、宿泊業界で働く人が増え、日本のホテルの質や魅力がさらに高まるとうれしいですね。

今後も宿泊業界の動きが楽しみです。また新しい情報が出たら更新いたします!

 

この記事を書いた人

比嘉麻衣子
比嘉麻衣子コンサルティング事業部 リーダー
お客様のニーズをキャッチする力
プロフィールを見る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

何でもお気軽にお問い合せください。

お問い合せはこちら