【業界初】2019年3月スタート、宿泊業界向け国家資格が取得できるようになります!

お久しぶりの投稿になりました。比嘉(麻)です。

ブログを書いていない間に、ファイブスターでは2人目の比嘉が入社いたしました!
(いつかはこんな日が来ると思っていました。。沖縄あるあるですね。笑)

ちなみに、もう一人の比嘉も女性です。

すでに何度か別のお電話におじゃましておりますが、、
お電話の際には下の名前まで仰っていただけるとお間違いないかと思います<(_ _)>

よくお電話をする方々、どうぞよろしくお願い致します。笑

 

さて、話は変わりまして【観光経済新聞】より気になるニュースを発見いたしました。
来年の3月からホテル・旅館向けで初めて”国家資格が取得できる”試験が実施されるそうです。

宿泊業界向けに初めての国家検定試験、来年3月に実施 国家資格「ホテル・マネジメント技能士」

ホテル・旅館向けの初めての国家技能検定試験が来年3月から始まる。

ホテル業界検定スタートアップ支援協議会(東京都千代田区、作古貞義理事長)は7月23日、厚生労働大臣から「ホテル・マネジメント職種に係る技能検定試験業務」を行う試験機関としての指定を受けた。

技能士は1~3級の3段階。級別に学科試験と実技試験を行い、「ホテル・マネジメント技能士」の国家資格を付与する。2019年3月23日に2級と3級の第1回の技能検定試験を実施する。

~ 観光経済新聞(https://www.kankokeizai.com/)より一部抜粋 ~

 

宿泊業界で働く人たち、働きたい人たちに対して求めらるマネジメント能力が問われるようです。
新しく実施される試験ということで、どのような内容なのか気になりますね。
ホテル業界に携わっている方、今後携わりたいと考えている方でご興味のある方はぜひ今後の動きご確認くださいませ!

また何か新しい情報が入りましたら投稿いたします(*‘∀‘)

この記事を書いた人

比嘉麻衣子
比嘉麻衣子コンサルティング事業部 リーダー
お客様のニーズをキャッチする力
プロフィールを見る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

何でもお気軽にお問い合せください。

お問い合せはこちら