PMSってなに??

こんにちは。沖縄もずいぶん秋めいてきましたね。日が落ちてくると、風が心地よいです。

本日はPMSについて。

「PMS」という言葉を聞いたことはありますか?「Property Management System」という略語です。

簡単に説明すると、宿泊施設を管理するためのシステムです。

【PMSでできること】

・予約管理

・残室管理

・アサイン(部屋割)

・チェックイン~チェックアウト

・精算管理

・顧客情報管理

・清掃指示

・データ管理や分析

各社PMSのシステムによって使える機能は様々だと思いますが、ざっくりと。

また、各社サイトコントローラーとの連携の相性もあります。1way(予約連携のみ)なのか2way(予約連携+在庫連携)なのかなど。

【予約管理/残室管理】

小規模の施設さまなどは、自社で作成したオリジナルのExcel台帳で予約情報やアサインをしたり、紙の予約台帳などで管理したり…。

毎日膨大な数の予約・取消・変更が流れてくるなかで、手入力の作業は凄く大変だと思います。

単純にPMSで管理すれば、サイトコントローラーと連携しているので、手入力の作業なし!!(詳細情報など少しの修正はあるかもしれませんが)

紙の予約台帳などで管理している場合はペーパーレス化!!

【顧客情報管理】

今回宿泊されたお客さまの情報を残しておくことができます。

例えば、接客やお部屋の清掃などでクレームがあった場合に、今回の内容を顧客情報として登録しておくことで、次回リピートしていただけた際に念入りに注意することができ、未然にクレームを防ぐことができます。

クレームだけでなく、リピートの情報として過去の宿泊履歴なども残りますので、「〇〇さま、いつもご利用ありがとうございます。」と一声かけるだけでお客様も嬉しい気持ちになりますね!!

【各種連携】

PMSによってはサイトコントローラーだけでなく、VOD(ビデオ・オン・デマンド)などとも連携ができ、チェックアウト時に視聴料金の精算漏れがないようにすることも可能!!

さらに、リネンインジケーター(イン予定・アウト済み・ステイ中・ステイ清掃・アウト清掃の状況を確認できるシステム)を使い、タブレットや客室のテレビなどと連携させることにより、ルームコントローラーや清掃オペレーターの方とのやり取りを格段に少なくすることが可能!!

[フロントスタッフの声]

「次のチェックインに向けての準備をしたいのに、清掃スタッフとのやり取りで大変!」

[清掃スタッフの声]

「こっちだってさっさと清掃終わらせたいのにフロントスタッフから電話ばっかり来て大変よ!」

PMS連携でこういった現場の不満の声も改善されるかもしれません。

他にも紹介したいのですが、止まらなくなりそうなので、また次回(笑)

この記事を書いた人

友寄健人
友寄健人コンサルティング事業部 アシスタントマネージャー
自分にできることを一生懸命やる!
プロフィールを見る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

何でもお気軽にお問い合せください。

お問い合せはこちら