≪双十一 VS BFCM≫販促の季節かな?オンラインセールがすんごい。

こんにちは。嘉手納です。
夏の繁忙期と台風に翻弄され皆様お疲れではないでしょうか?
私も少し疲れ気味。
ここらで皆様、少しお休みを…なんて言ってられませんよー。

さて、各オンラインエージェントさんからキャンペーンの情報などが
良く届きますが、これからの季節、見逃せない大きなセールがございます。

独身の日とBFCM(ブラックフライデー&サンバーマンデー)です。

【独身の日】
中国の学生が「11.11。うーん1がいっぱい☆彡、あ、一人もんの日、あ、独身の日!!」的な感じ(テキトー)で独身を楽しむ日、光棍節(こうこんせつ)として公的な祝日ではなくはじめられたイベントだそう。
そこに目を付けたアリババグループが2009年からECサイトで販促イベントを
行ったことが起源。現在多くのECサイトでセールが行われるまでになり日本でも大きな話題になりました。

【ブラックフライデー&サイバーマンデー】
アメリカで始まったイベント。もともとは人々が11月の第4木曜日にサンクスギビングデーという感謝祭を開き、友達や家族と七面鳥を食べて過ごすという行事があり、その直後の一掃セールにもなっているセールがアメリカじゅうで広がったとか。それが“ブラックフライデー”週末地元や実家にで過ごした人々が自宅に戻って今度は職場や自宅でネットショッピングで大量に買う日がその直後の月曜日、“サイバーマンデー”です。

≪2017年はどうだったの?≫

中国独身の日
約2兆8700億円

桁が違います。笑
大きすぎてもうわかりませんがとにかく売れたようで3分で1600億売れたとかのニュースもありましたよね。中国国内のイベントでしたがさすがは中国、もはや世界最大のセールにまで短期間で成長しました。ECサイトを中心に始まったセールですが、現在はリアルショップでもセールの輪が広がっている模様。
(※参考までに、日本の大企業オリックスの2017年売上高が2兆6700億円です。)

ブラックフライデー&サイバーマンデー
約1兆6000億

こちらも大きなセールです。独身の日のせいで“あ、それくらいか♪”みたいになってしまいますが、すごいんですからね。こちらはもともとは小売店などの実店舗からスタートしたセールですが、現在ではアメリカだけではなく、日本でも楽天さんでポイントアップセールや、イオンや大手家電ショップなどでも開催されていました。

≪2018年はどうなる?≫

多くの実店舗、ECサイト、もちろんオンライントラベルエージェントでも開催されます!きっと(ほぼ間違いなく)前年をこえます!?

これはぜひ宿泊予約にも生かしたいですね!

各OTAさん、キャンペーン情報ありますのでお見逃しなく。

プロモーションの設定、参画方法もお気軽にご相談ください。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

何でもお気軽にお問い合せください。

お問い合せはこちら