Google アナリティクスの管理者権限を取得する

クリエイティブ事業部の與世山(よせやま)です。

今回は、アカウントとパスが分からなくなった Google アナリティクスの管理者権限を取得する方法を紹介します。これはアカウントやパスの再発行ではないので、お間違えのないようお願いします。
※この記事は、Google アナリティクスの扱いに慣れた方向けに簡単にまとめたものです。ご注意ください。

やってみたら意外と簡単!

はじめ、手続きなどを考えると堅苦しく難しいものだと思っていたのですが、条件が揃っていれば難しい作業ではありませんでした。

今回のアナリティクスの管理者権限の取得には、すでに別のアナリティクスのアカウントがあることと、ちゃんと他のサイトのアクセス解析でつかえる事を前提とします。それと、今回所得したい管理者権限のサイトのサーバ情報(FTPができるか?)などがあり、管理者であることが証明できることが大前提です。

さて、ネットで調べてみると下記のようなヘルプ記事があり、指示にしたがい進めてみました。

管理者権限を取得する – アナリティクス ヘルプ
※ここにアクセスする前に先程のべたアナリティクスのアカウントにログインしておいてください。

指示に従い analytics.txt ファイルを作成します。ファイルの内容は下記です。

GooGhywoiu9839t543j0s7543uw1 – pls add {メールアドレスを挿入} to GA account {UA-ID を挿入} with ‘Manage Users and Edit’ permissions – date {日付を挿入}.

例)GooGhywoiu9839t543j0s7543uw1. Please add hogehoge@gmail.com to GA account UA-12345678 with Manage Users and Edit permissions – date 20210707.

・{メールアドレスを挿入} 今回管理者としたいアカウント(Gmailアドレス)
・{UA-ID を挿入} 今回管理者になりたいサイトのUA-ID
※ここで注意なのがUA-IDの最後についているハイフン(-)からあとはいりません!
 UA-あとの8桁の数字を記載してください。
 × UA-12345678-1
 〇 UA-12345678
・{日付を挿入} ファイルをアップロードした日付、又はこの後Google側と打ち合わせた日付(時間が経つと無効になるそうです。)
 記述は20210707 と西暦でハイフンなしの8桁で表記します。

この analytics.txt ファイルをトップレベル ドメイン(例: hogehoge.com/analytics.txt)にアップロードします。アップロードしたら、ブラウザでanalytics.txt ファイルが見れるか確認しましょう。

後は、先程のサイトから「連絡フォーム」を使いGoogleに申請をおこないます。今回、私の場合はメールでのお問い合わせを選びました。他にも電話でのお問い合わせも可能なようです。ただ、私はメールで問い合わせを行いましたが、Googleからの返信メールでは、本人確認のため数日後、電話での対応を求められました。お急ぎの方は、お電話のほうがよいかと思います。本人確認が無事終了すれば、申請したアカウントに紐付けが完了します。

あきらめないでまず行動!

簡単にではありますが「アカウントとパスが分からなくなった Google アナリティクスの管理者権限を取得する方法」を紹介しました。日頃、アカウントやパスワードの管理をきちんと行っていても、組織内での引継ぎ等で漏れてしまう場合もあると思います。Google アナリティクスの管理者権限が分からなくなった時、あきらめないで問い合わせてみてはいかがでしょうか?

まあ、このような事態にならないのがベストですけどね! (^^;;;

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

何でもお気軽にお問い合せください。

お問い合せはこちら