OTA別施設からのお知らせ掲載方法《国内サイト》

こんにちは、
在宅ワークとさせて頂いております長嶺です。

新型コロナウイルス感染拡大の影響もあり、
施設様からご宿泊されるお客様へのお知らせやご案内を掲載したいというご依頼を頂くことも多いので、
国内サイトの一部ではありますがお知らせ・ご案内の掲載方法をまとめてみました。

 

楽天トラベル

【管理画面】→【施設情報の管理】→「特色」 の欄 もしくは
【施設情報の管理】→【注意事項・キャンセルポリシーの設定】に明記
※文字数制限があるため細かくは明記できません

カスマイズページがあればそちらで更新掲載可能です。

じゃらん

【管理画面】→【基本情報設定】→「キャッチ」・「コピー」欄またはプラン説明文言として明記
※文字数制限があるため細かくは明記できません

販促サポートパックの契約があれば「宿ログ」
【管理画面】→【販促サポートパック】→【宿ログ】→「宿泊施設からのお知らせ」に詳細を明記

るるぶ

【管理画面】→【施設基本情報】→【基本情報】→施設情報(セールスポイント)に明記
※文字数制限があるため細かくは明記できません

JTB契約があればカスタマーに依頼で掲載可能。

一休(Yahoo!トラベル)

・【管理画面】→【基本設定】→【施設からのお知らせ】(1000文字まで)
※一休であればトップ画面に掲載されますが、『 Yahoo!トラベル 』、『 ヤフーパック (ダイナミックパッケージ) 』 には掲載されません。
・【管理画面】→【基本設定】→【施設情報】→ お客様へのお知らせ:予約時の注意事項②(650文字まで)
一休.com、Yahoo!トラベル双方において、予約をされるお客様の目に触れやすい箇所に掲載されます。

JALパック

【管理画面】→施設情報→コピー(100文字まで)

OTS

・ホテル管理→基本情報タブ→その他注意事項
・ホテル管理→ホテルからのお知らせ

マイナビ

管理画面→施設情報・施設写真の設定→お客様へのお知らせ設定

 

簡単ではございますが、少しでも早く掲載できるよう参考になれば幸いです。

それぞれ基本的には施設情報の項目を編集しますが、サイトによって文字数の制限や表示箇所が異なるので思うようにユーザー様へ伝えられない部分もあるように感じました。
施設の魅力を伝えるということはもちろんですが、こうした非常時に早急にお知らせを掲載できるというのも公式サイトが必要とされる理由であると思います。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

何でもお気軽にお問い合せください。

お問い合せはこちら