旅行の予約手段~店頭パンフレットとWEB予約、どっちが良いの?~

前回入社後3キロ太りましたとご報告しましたが、
さらに2キロ積んでしまいました。船越です。

今回は旅行パンフレット商品と、私たちがお手伝いさせて頂いているWEB予約について
旅行者にとって都合がいいのはどっちなのか、僕なりの考えをお話します。

近年ホテル予約だけでなく、飛行機やレンタカーも
WEBからお客様自身で申し込むケースが増えているのは皆様ご存知の通りだと思います。
じゃあ旅行代理店のパンフレット商品は完全になくなったのか?というとそうではないようです。
いわゆるパンフレット商品での予約も一定数需要がありますし、
パンフレット商品での予約だからこそ受けられる恩恵もあると個人的には感じています。

例えば、
・たくさん予定を詰め込みたいけど初めての旅行先だからスケジュールが不安…。
・旅行自体あまり経験が無いので、何に気をつけたらいいのかわからない!
なんて方はパンフレット商品での旅行から始める方がいいかもしれません。

前職で宿泊予約の窓口を担当していた際に思ったことは
パンフレット商品での予約のお客様の方が、比較的宿泊先や周辺観光地についての理解が深い。
ということです。

もちろんWEB予約のお客様でも事前のリサーチを徹底されていて、
もうこちらからご案内やお勧めする場所がないレベルの方もいらっしゃいました。
ただパンフレット商品でのご予約の場合、
店頭で旅行代理店スタッフから丁寧に説明を受けている事が多く、
旅先で困ってしまうお客様があまりいらっしゃらなかったように見受けられます。

いざ那覇空港に到着したら、宿泊先との距離感が分からず予定通りに観光できなかった。
遅く着いてしまったせいでレストランや周辺飲食店の営業時間に間に合わず、結局コンビニ弁当…。
ホテルに向かう最終バスの時間が思ったより早く、結果タクシー利用で想定よりお金を使ってしまった。
ホテルに到着したはいいけど、滞在中利用するレンタカーの手配をすっかり忘れていた。
そんな経験を残念そうにお話されるお客様もちらほら…。

パンフレット商品のいいところは、旅行スケジュールや現地の情報など、
旅慣れたスタッフがアドバイスしてくれるところだと思っています。
せっかくのご旅行、トラブルなく楽しめたほうが良いに決まってますし、
アドバイスしてもらうことで思いつかなかった楽しみ方が見つかるかもしれません。

そして宿泊先や宿泊日数にもよりますが、鬼のように特典が付いてくるパンフレット商品もあります。
一度お客様の特典引き換え用の整理票を拝見したことがあるのですが、
封筒がパンパンになるくらい詰まっているお客様も。
果たしてあのお客様はメガ盛特典を使いきれたのでしょうか。

さて、対してWEB予約は何より手軽に予約できるというメリットがあります。

パンフレット商品で予約する場合は店頭に訪れる必要がありますし、
パンフレットに載ってないホテルに泊まりたい!となると若干面倒です。
その点パンフレットに掲載されていないホテルでも、WEB予約なら簡単に予約できます。

それに必要なものを必要な分だけ手配できるのは、WEB予約ならではの利点だと思います。
どんな手配物が必要か分かる旅慣れた方なら、
WEB予約での旅行のほうがお買い得になるかもしれません。

ホテルによって変わりますが、パンフレットよりもWEBプランの方が種類が多いですし
自分のライフスタイルや旅行日程に合わせたお買い得なプランを選べるのもWEB販売の魅力ですね。

先に挙げた旅先で困ってしまうという面もありますが、
ページを充実させることで十分回避できるトラブルだと思います。
文字数など掲載情報の制限もありますし、
あまり長い文章だと読んでもらえないこともあるので簡単ではないでしょうが。

両方のメリット・デメリットを把握・改善することで、
旅行者にとっても施設にとってもより良い旅行・運営ができるようになると思います。
せっかく両方の手段を選べるなら、最大限活用していきたいですね。

船越でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

何でもお気軽にお問い合せください。

お問い合せはこちら