ここに泊まれるの!?有形文化財に指定された老舗旅館(神奈川県編)パート3(完結)

皆さん、こんにちは!

12回目の投稿になります、原田ですヾ(。>v<。)ノ゙

 

今回は

ここに泊まれるの!?有形文化財に指定された老舗旅館(神奈川県編)パート3(完結)について

お話していきたいと思います(-ω-)/

 

銘木を使った重厚な「元湯 環翠楼」(神奈川県・箱根町)

出典:http://www.kansuiro.co.jp/

400年も昔に建てられた温泉宿。

希少な銘木を使った40階建ての建物は重厚な趣。

「環翠楼」と名づけた伊藤博文をはじめ、数々の偉人が泊まりに来ています。

近年、大河ドラマとなった篤姫もそんな中のひとり。

とにかく館内の随所に風情がたっぷり溢れています。

ここの露天風呂は6月になるとホタルが現れることも。

この旅館に来たら渓谷に面した部屋をぜひ予約してください。

景色が最高です。

料理も部屋で食べることもできるので落ち着いて過ごすことができますよ。

 

館内には江戸から続く石畳が。「箱根湯本ホテル」(神奈川県・箱根町)

出典:http://www.hakone-yumotohotel.com/facilities/facilities_oldroad.html

昭和32年創業とこの中では新しい旅館。

敷地内には江戸時代から使われていた石畳「旧東海道」があります。

ずっと箱根の旅を支えた由緒ある道。

そして箱根らしい自然の中にたたずむ建物が魅力。

朝食はバイキング形式です。

ホテル自慢のパン「箱根ベーカリー」もあるので朝ごはんを贅沢するならココ。

5km圏内には彫刻の森美術館があります。

 

湯河原の山景を愛でる「上野屋」(神奈川県・河原町)

出典:http://blog.goo.ne.jp/aomori-onsen/e/5543d0af27d0c05477d6f5697679e298

江戸時代から続く老舗旅館。

ここの温泉を求めてあの水戸光圀も泊まったほど。

天然温泉は疲れに効く効能がいっぱい。

昔から癒しの湯として親しまれています。

足湯もオススメです。

目の前に広がる湯河原の山の景色を見ながらゆっくりしたい。

この景色はあの夏目漱石もよく眺めていたそうですよ。

徒歩10分ほどの距離に名滝「不動滝」があります。

他にも万葉公園も。

上で挙げた他の箱根の宿とは少し離れてはいますが、その分名所には近いですよ。

(情報:towner)

 

今回でシリーズ完結!(/・ω・)/

長々と続けた割に沖縄編が無かったことに最近気づきました(◎_◎;)やばやば

本当に申し訳ない…(|||_ _)ペコ

 

次回のお題はまだ決めていないのでお楽しみに!

以上、原田でした!(・ω・)ノ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

何でもお気軽にお問い合せください。

お問い合せはこちら