室数を限定したプラン作成~Part1~

こんにちは。最近、朝晩の風が涼しくなってきましたね。
季節の変わり目なのか、鼻炎持ちの私はくしゃみばっかりしています…

今回は、最近の業務で作った ”室数を限定したプラン” についてお話します。

室数を限定したプランを作る最大のメリットは、

★通常のプランと差をつけたプラン(価格面・数に限りがある特典など)を販売する場合に在庫数を制限できる

という点です!!

楽天トラベルのトップページからエリアを那覇に絞って検索をかけ、
料金の安い順にすると料金価格が【1円】(ほぼ無料!)で出ているプランが上位に並んでいます。

どんなプランなのか覗いてみると、【70歳以上でお誕生日当日の方限定】のように、条件付きで限られた方のみ予約できるプランでした。

どの日程も室数が【1室】となっていることから、室数を制限していることが分かります。

価格を史上最安値の1円で出すことで、検索上位となります。
それにより、検索をかけたユーザーの目に留まりやすくなり、予約へ誘導することが期待できます。(ここでは詳しく書きませんが、検索上位になることは、予約数アップのための重要な要素の一つです!)

条件を付けてターゲットを狭め、室数を限定しているところにテクニックを感じる販売方法ですね。

少し話が逸れてしまいましたが、このようなアイディアやテクニックで、一味違ったプランを販売することができます。

1円とまではいかなくでも、「今月は予約の動きが弱いから、在庫数を限定して安いプランを出し、検索順位を上げて取り込みを強化しよう!」といった方法もございます。

弊社ではお客様のご要望をお聞きしながら、サイトの特徴をとらえたプランの販売をお手伝いをさせていただいております。こういったプランを出してみたい!どういったプランを作ればいいか分からない・・・等々、気になることがある方はぜひご相談くださいませ。

次回の投稿では、実際に室数を限定したプランをどのように設定するのか、楽天トラベル・じゃらんnetの2サイトでの作成方法をご紹介します!

それでは、本日はここまでとなります。最後までお読みいただき、ありがとうございました(^^)/~~~

 

この記事を書いた人

比嘉麻衣子
比嘉麻衣子コンサルティング事業部 リーダー
お客様のニーズをキャッチする力
プロフィールを見る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

何でもお気軽にお問い合せください。

お問い合せはこちら