健康的な睡眠時間を

ファイブスターコーポレーションの玉那覇です。
皆様、こんにちは。
眠ることがとにかく好きで、平日は遅くても10時には眠っています!笑
「よくそんな早く眠るね」とか「眠りすぎ」とかいろんな人に言われていますが
ある事実をしり、改善しようと決意した今日この頃です。
私にとって、眠ることがストレス発散の一つでした。

ところで、皆様の睡眠時間はどれぐらいでしょうか?

健康的な睡眠時間は人それぞれのようですが、6時間半~8時間と言われています。
でもなかなか、忙しくてとれない人が多くいらっしゃるのではないでしょうか。
睡眠時間が6時間以下の人や、1週間満足に睡眠をとらないだけで、ストレスがたまったり、
糖質の代謝と食物摂取コントロールを低下、ホルモンバランスのくずれがあるようです。まさしく女性の敵ですね。
しかし、睡眠不足の人だけに起こる症状だと思っていた私でしたが、
最近寝過ぎもよくないと気づかされました。
寝過ぎも寝なすぎも実年齢よりも2歳ほど精神を老いさせるとのこと。

反対に、睡眠時間をしっかりとってる人は、ストレス解消や脳と体の疲れをとる、病気予防、美容効果、イイこと尽くしですね。ここで、眠れない方に是非実践して頂きたい方法をご紹介します。

  1. 出来るだけ部屋を暗く
  2. 寝る前にPCや携帯、TVを見ないようにする
  3. 寝る前のストレッチ
  4. ノンカフェインを心掛ける
  5. 食事は寝る3時間前に
  6. 鼻呼吸にして、新鮮な酸素を取り入れるなど

いろいろ調べるとたくさん出てきてしまいますが、自分に合った方法で睡眠時間が取れる一番いいですね。では、本日も素敵な1日をお過ごしください。

この記事を書いた人

玉那覇梓
玉那覇梓コンサルティング事業部 ウェブコンサルタント
あなたを幸せにしたい。全身全霊を込めてお手伝いいたします!
プロフィールを見る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

何でもお気軽にお問い合せください。

お問い合せはこちら