【今年は節約の夏?】 夏休みに使うお金 / 夏休みの過ごし方について <アンケート調査>

本日は明治安田生命が、毎年行っているアンケート調査で気になったトピックスをご紹介致します。
【こちらから】
1.調査対象
20~50代:1,000人以上(全国)
2.調査期間
2019/6/17(月)~6/24(月)
3.調査方法
インターネット調査
全国で「夏休み使うお金」について調査したところなんと今年は15,743円も減少した模様です。
まずはこちらの画像をご覧ください。

2006年明治安田生命が調査調査開始以来最低額となりました。
また、男女別で見ると、男性は「72,845円」と昨年から4,028円減少した一方、女性は「63,298円」と、昨年から27,457円の大幅減少という結果に。
なぜこういった結果になったのか。
アンケート調査により以下の背景が見えてきました。
1位.「今後の出費予定に備えるため」(34.6%)
2位.「預貯金に回すため」(31.4%)
3位.「消費増税が控えているため」(29.6%)
4位.「5月のGW(10連休)に使ったため」(17.0%)
5位.「休みがないため」(14.5%)
下記画像でも記載がある通り「社会保障制度等の不安感」や「5月のGW(10連休)で使った」などを理由に若い年代、特に女性を中心に ”今後の出資、預貯金に回す” など節約・預貯思志向が強い結果となりました。

また夏休みの過ごし方についてもある変化が。
節約・預貯傾向にある事から「自宅でゆっくり」するが56%を占める結果に。
さらに夏休みの過ごし方で国内旅行と答えた方に対して行き先を聞いてみたところ「関東」がトップに!東京オリンピックを1年後に控え、東京の観光地としての注目度上昇している模様です。
以下が夏休みの過ごし方アンケート結果です。

今回ご紹介はしておりませんが、他にも「夏のボーナス」「お盆玉」「帰省に関する調査」など様々なアンケート調査結果もございますので良かったらご覧ください。
【参照元】
今年は節約の夏!?消費増税やGW(10連休)の影響等から、貯蓄志向が高まり、夏休みに使うお金は調査開始以来最低に!
いかがでしたでしょうか。
もちろん全ての方が該当するわけではございませんが、夏休みの過ごし方やお金の使い方に変化が現れる年となりましたね。
皆様の夏休みの過ごし方やお金の使い方に変化はございましたか?
ちなみに私は「今年は貯金しよう!」と決めた年なので貯金中です。(来年貯めたお金で旅行に行くつもりですが。。)
なんにせよ今後も上記内容については、注目していこうと思います。
また、気になるトピックス、ニュースをキャッチしたらまた発信します!

関連記事

お問い合わせINQUIRY

お気軽にご相談をください。

宿泊施設の運営にお困りの事業主様、これから宿泊施設を運営したいとお考えの方
ご質問・ご相談などお気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちら

採用情報RECRUITMENT INFO.

私たちと一緒に働きませんか

明るく、人と接することが好きな人で向上心がある人をお待ちしております。
(ホテル業・観光業・旅行業・営業職の経験者を優遇)

募集概要・エントリー

TOP