遂にセブン-イレブン沖縄進出!

こんにちは!
直撃ではないですが台風の影響で風が強いです。
遂に7月11日に沖縄にセブンーイレブンが沖縄でもオープンしました。
開業2日目、20時頃に行ってみましたがセブンイレブン渋滞が起こっていました。笑
店内の商品はほぼ買いつくされて商品のラインナップをチェックどころではありませんでしたが・・・
沖縄県内はコンビニといえばファミリーマート、ローソンのみだったので
(昔ココストアがありましたがファミリーマートと合併、ココストアの前はホットスパー)
コンビニ業界売上一位のセブンーイレブンが増えるのはとてもうれしいです!
結構そこかしこにコンビニってあるけど、これ以上コンビニが増えて大丈夫なのかと思ったのですが、
沖縄は人口10万人あたりのコンビニ数が全国で45位とまだまだ増やせる余地があるようです。
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-949373.html(琉球新報より)
今後2024年7月末までに250店舗まで増やすとの情報もあり自宅の近くにセブンーイレブンが出来る日も近いかもしれません。

沖縄のコンビニの業態

ファミリーマート

1987年県内企業である株式会社リウボウと株式会社ファミリーマートの共同出資により株式会社沖縄ファミリーマート設立
〈主要株主〉
株式会社リウボウ (51%)
株式会社ファミリーマート(49%)

ローソン

1997に初出店し2009年に県内企業であるサンエーとの合弁契約する形となり株式会社ローソン沖縄設立。
〈主要株主〉
株式会社サンエー(51%)
株式会社ローソン(49%)
なので沖縄のスーパーマーケットであるりうぼうではファミリーマートの商品、サンエーではローソンの商品が置いてあります。
沖縄オリジナル商品も多く、観光客に方も楽しめる内容となっているので観光で沖縄にいらっしゃった方は是非色々見て回って欲しいです。
沖縄では大手コンビニも地元の企業と協力して成長していった経緯があるんですね。
セブン―イレブンも沖縄との連携を深めて地元に根付いたコンビニになってほしいと思います。

余談

沖縄は1ℓパックの容量が米軍統治の時代の名残で946ml(1ガロン)なのですが、
セブンーイレブンのプライベートブランドの牛乳は1000mlちょうど入っていてびっくりしました。
わざわざ本土から空輸しているのでしょうか?
こちらも観光にいらっしゃった方は1リットルパックの内容量をチェックしてみるの面白いですよ♪

ファイブスターコーポレーションでは、ホテル・宿泊施設の集客や運営に
お困りの事業主様・オーナー様をサポートする様々なサービスを提供しています。
まずはお気軽にご相談ください。

ファイブスターコーポレーションの紹介動画はこちら⇓

関連記事

カテゴリー

最近の記事

  1. パレートの法則 ~売上の8割は2割の商品から生み出される!?~

  2. ホテル経営者・マーケター必見!STP分析で見えるホテルの差別化戦略

  3. ペットは家族!一緒に旅行に行きたい人が急増!ペットツーリズムの需要増加と課題

  4. 【海外OTA】手仕舞い日変更手順のおさらい~Booking.com編~

  5. WEB作業を効率的に!Google chrome拡張機能をご紹介

お問い合わせINQUIRY

お気軽にご相談をください。

宿泊施設の運営にお困りの事業主様、これから宿泊施設を運営したいとお考えの方
ご質問・ご相談などお気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちら

採用情報RECRUITMENT INFO.

私たちと一緒に働きませんか

明るく、人と接することが好きな人で向上心がある人をお待ちしております。
(ホテル業・観光業・旅行業・営業職の経験者を優遇)

採用情報はこちら

TOP