遂にセブン-イレブン沖縄進出!

こんにちは!
直撃ではないですが台風の影響で風が強いです。

遂に7月11日に沖縄にセブンーイレブンが沖縄でもオープンしました。
開業2日目、20時頃に行ってみましたがセブンイレブン渋滞が起こっていました。笑
店内の商品はほぼ買いつくされて商品のラインナップをチェックどころではありませんでしたが・・・

沖縄県内はコンビニといえばファミリーマート、ローソンのみだったので
(昔ココストアがありましたがファミリーマートと合併、ココストアの前はホットスパー)
コンビニ業界売上一位のセブンーイレブンが増えるのはとてもうれしいです!

結構そこかしこにコンビニってあるけど、これ以上コンビニが増えて大丈夫なのかと思ったのですが、
沖縄は人口10万人あたりのコンビニ数が全国で45位とまだまだ増やせる余地があるようです。

https://ryukyushimpo.jp/news/entry-949373.html(琉球新報より)

今後2024年7月末までに250店舗まで増やすとの情報もあり自宅の近くにセブンーイレブンが出来る日も近いかもしれません。

沖縄のコンビニの業態

ファミリーマート

1987年県内企業である株式会社リウボウと株式会社ファミリーマートの共同出資により株式会社沖縄ファミリーマート設立
〈主要株主〉
株式会社リウボウ (51%)
株式会社ファミリーマート(49%)

ローソン

1997に初出店し2009年に県内企業であるサンエーとの合弁契約する形となり株式会社ローソン沖縄設立。
〈主要株主〉
株式会社サンエー(51%)
株式会社ローソン(49%)

なので沖縄のスーパーマーケットであるりうぼうではファミリーマートの商品、サンエーではローソンの商品が置いてあります。

沖縄オリジナル商品も多く、観光客に方も楽しめる内容となっているので観光で沖縄にいらっしゃった方は是非色々見て回って欲しいです。

沖縄では大手コンビニも地元の企業と協力して成長していった経緯があるんですね。
セブン―イレブンも沖縄との連携を深めて地元に根付いたコンビニになってほしいと思います。

余談

沖縄は1ℓパックの容量が米軍統治の時代の名残で946ml(1ガロン)なのですが、
セブンーイレブンのプライベートブランドの牛乳は1000mlちょうど入っていてびっくりしました。
わざわざ本土から空輸しているのでしょうか?

こちらも観光にいらっしゃった方は1リットルパックの内容量をチェックしてみるの面白いですよ♪

この記事を書いた人

稲垣南都子
稲垣南都子コンサルティング事業部 ウェブコンサルタント
沖縄を好きになってくれる人を増やし、より良い観光地になると信じて
プロフィールを見る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

何でもお気軽にお問い合せください。

お問い合せはこちら