インバウンド旅行者の日本での冬の楽しみかた

こんにちは!ファイブスターコーポレーションの友寄です!

今年の沖縄の冬は気温が余り下がりませんね。逆に本土は凄く寒い日もあるみたいです。同じ日本でもこんなに違うのか( ゚Д゚)

私は寒いのがとても苦手なので、このまま下がらないこと願うばかりです!

さて、そんな日本の冬のシーズンを海外の旅行者はどこに行くのだろう…。Booking.comが発表した「インバウンド旅行者の日本での冬の楽しみ方」という記事がございまた。

▼こちらBooking.comの様々なニュースがありますのでぜひご覧ください!

https://news.booking.com/ja/

 

【韓国・台湾・香港など近隣諸国】

韓国・台湾・香港など日本から近い国は九州や沖縄が多いようです。九州は温泉などのアクティビティが人気!インバウンドも爆買いのような「モノ消費」から体験型の「コト消費」へ変化していると言いますが、まさにそのようですね。沖縄でも温泉や大浴場を持った施設さまもあると思いますので、九州の老舗温泉に負けないようにアピールしましょう!

沖縄もこれらに負けない魅力的なアクティビティが満載です!冬の沖縄といえばホエールウォッチングや桜祭りなどもありますね。「沖縄の夏=海」ですが、天気が良ければ年中海は綺麗に見えますよね。私個人的には十分冬でも沖縄の海ってアピールできると思うんですよね^^年中沖縄の海をアピールしてみましょう笑

【東南アジア】

東南アジアなど年中暖かい国の人は、冬を楽しむようですね!やっぱり雪が珍しいのでしょうか?私も沖縄生まれ沖縄育ちなので、やっぱり雪をみるとテンションがあがりますね!それと同じ感覚でしょう^^

暑い国の人が寒い地域に行くなら、逆に寒い国の人は暑い地域にいくかも!(沖縄チャンス!)海外OTAなどで国別プロモーションでアピールしてみても面白いかもしれませんね!近隣の寒い国だとロシアとか^^ハワイよりは沖縄のほうが近いでしょう笑

このように夏のイメージが強い沖縄ですが、冬でもアピールできることは沢山あるはずです!いわゆる閑散期だからこそ、できることは何でもしてみましょう!

この記事を書いた人

友寄健人
友寄健人コンサルティング事業部 アシスタントマネージャー
自分にできることを一生懸命やる!
プロフィールを見る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

何でもお気軽にお問い合せください。

お問い合せはこちら