Googleマップで施設名を英語で表記

みなさんこんにちは
高木です。

さっそくですが、皆様の施設はGoogleマップ上でどのように表示されているかご存知でしょうか。
漢字やひらがな、カタカナの施設名はきちんと設定しないと漢字やひらがな、かたかなのままです。

「英語圏の人には勝手に英語表記されるんじゃないの?」って思われがちですが・・・

きちんと設定しないとされません!

そこで本日の投稿です。

Googleマップで施設名を英語で表記する方法

まずは皆様、Googleマイビジネスの登録はお済ですか?
まだの方はこちらの記事をご参照ください。


Googleマップの赤い部分をクリック

次に、言語をクリック

次に、Englishをクリック

※GoogleマップのURLの 「hl=ja 」を 「hl=en 」に変更しても出来ます

この時にきとんと設定されていないと、漢字やひらがな、カタカナまま表示されますので海外の方は読めません。

では、設定してみます。
画面下の Suggest an edit をクリック

次に Change name or other detailes をクリック

Name欄の日本語名の下に英語名を入力。入力後、 Send をクリックで完了です。

変更を受け付けた旨のメールが届きます。そして審査後に更新されます。

反映後、言語を日本語以外で選択していると。。。

と英語で表示されます。

英語を選択している方だけでなく、日本語以外の言語に対しても英語名で表示されます。
漢字やひらがな、カタカナの施設名は読めなくても、アルファベットで書かれた施設名は多くの方が読めます。

日本を訪れる多くの海外の方々は、Googleマップを使用します。
自国ではGoogleのサービスを使うことが出来ない中国の方も、まず最初にGoogleマップをダウンロードするそうです。

些細なことですが、インバウンド客へのおもてなしの第一歩として、施設名の英語表記の設定をしてみてはいかがでしょうか?
その他の言語の設定は、また次回に。
以上、高木でした。

追記
施設名を英語で登録すると、強制的にGoogleマイビジネスの登録施設名も英語になるそうです。
Googleマイビジネスから施設名を日本語の施設名に戻すようにしてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

何でもお気軽にお問い合せください。

お問い合せはこちら