宿泊施設のおたすけマン!【TUMOCA Express】

こんにちは!本日は宿泊施設の内部の話をしたいと思います。

私は前職はホテルで勤めていたのですが、ホテル営業していくなかで大変だったことがひとつ。

「お客さまの忘れ物」

国内のお客様であれば、お忘れ物の連絡があった際に、住所を聞いて着払いで送ることができるのですが、問題は海外のお客さま。お客さまとのメールや電話のやり取りの大変さ…。やっとこさ住所を聞いて送付するのは良いが、送料は誰が負担するの??皆さまもぜ~~~~~ったい困ったことがあるはずです!!

先日、私の担当施設さまでお話の流れで、「海外のお客さまの忘れ物はどうしているんですか?結構たいへんですよね~」とお伺いしてみると「代行業者使っていますよ」とのこと。その名も…

「TUMOCA Express」

忘れ物の問合せがあった際に、「名前・住所・電話番号・メールアドレス」を聞いて後はすべてTUMOCAさんにおまかせ!!

荷物の発送はもちろん、決済やお客さまとのやり取りまで行ってくれるそうです!!

「使ってみてどうですか?」と聞いてみたら、現場のオペレーションもかなり楽になったとのことでした。

まさに現場の負担を軽くする「おたすけマン」ですね!!

▼TUMOCA Express

www.tumoca.com/

この記事を書いた人

友寄健人
友寄健人コンサルティング事業部 アシスタントマネージャー
自分にできることを一生懸命やる!
プロフィールを見る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

何でもお気軽にお問い合せください。

お問い合せはこちら