【第4回】必読!本当は教えたくない海外宿泊予約サイトのプロモーション有効活用術~Expedia編~

こんにちは!
WEBコンサルタントの大城です!

海外OTAのプロモーション活用術シリーズ、久々の更新です。

↓前回までの記事↓
【第3回】必読!本当は教えたくない海外宿泊予約サイトのプロモーション有効活用術~agoda編~
【第2回】必読!本当は教えたくない海外宿泊予約サイトのプロモーション有効活用術~レートパリティ編~
【第1回】必読!本当は教えたくない海外宿泊予約サイトのプロモーション有効活用術~会員向けプロモーション編~

前回予告したとおり、本日はExpediaのプロモーション設定についてご紹介します♪
なお、管理画面の操作方法や表示項目は随時変わっておりますので参考までにご覧ください。

Expediaのプロモーションの特徴は?

Expediaのプロモーションの特徴、それは何と言っても設定項目の自由度の高さExpedia主催のキャンペーンの多さです!
agoda、Booking.comも基本的な設定項目に差はほとんどありませんが、
この3つOTAの中でExpedia唯一の設定項目として、室数限定プロモーションの作成が可能です。

PKG限定や会員限定プロモーションを作成してみたいけど入りすぎて単価ダウンが心配!という施設様は、室数制限を掛けながらどのくらいの割引率が効果的に売れるか検証してみても良いですね♪

そして施設様の販売のお手伝いをする私たちにとってExpedia最大の魅力である、各種キャンペーン!
毎月3回程開催される72時間セールや月間を通して販売促進が出来るマンスリーセール
各国の祝日や大きなイベントに合わせたキャンペーンが毎月のように開催されており、これらは基本的に無料で参画することができます!

キャンペーン用の導線もしっかり確保されていますので初期コストを掛けずに露出UPするための策としては非常に使い勝手の良いものとなっております。
セール一覧ページ⇒https://www.expedia.co.jp/deals
直前割ページ⇒https://www.expedia.co.jp/lastminutedeals
会員価格ページ⇒https://www.expedia.co.jp/login-member-pricing?mcicid=member-only-deals

基本的なプロモーションの設定はagoda、Booking.comと共通で設定し、予約状況に応じてキャンペーンに積極的に参画することがExpediaでの集客UPのポイントだと思われます。

Expediaのプロモーションで設定出来ること、設定時の注意点

Expediaのプロモーション設定において、設定出来る項目、注意点を纏めてみました。
注意点は赤字で書いております。

【ターゲット設定】

・会員限定
・モバイルデバイスのユーザー限定
・パッケージ限定
・特定の国/地域に限定
・宿泊日数の制限(連泊/1泊限定など)
・予約期間の制限(早割/直前割など)

【割引設定】

・曜日別割引率の設定
※割引タイプは定率(○○%引き)のみ。定額(○○円引き)は出来ません。
・予約制限(室数限定)
・対象のお部屋タイプ、料金プランの選択
※デフォルトでは全てのお部屋と全ての料金プランが選択されています。

【予約期間設定】

・予約可能期間の詳細な設定(曜日指定や時間指定が可能)
・宿泊除外日の設定
※予約期間、宿泊期間ともに作成日から2年後までしか設定できないため、通年プロモーションの延長漏れに注意!

【宿泊特典設定】

・会員限定
・連泊制限
※特典内容一例※
・食事特典(無料/割引)
・アーリーイン/レイトアウト
・駐車場やアクティビティ特典などなど

上記のように様々な項目を組み合わせ、自由なプロモーション設定が可能です♪

プロモーションを設定するメリットは?

プロモーションの設定についていろいろ書いてきましたが、実は基本的なプロモーション(早割/連泊/会員限定など)に関してはプロモーション設定ではなく料金プランの設定でも同じような売り方が出来ます。
しかし、プロモーション販売には様々なメリットがあります。
メリット1:各種セールページへの露出(キャンペーンへの参画が必要)
メリット2:施設一覧ページでの割引アピール

上段がプロモーション販売を行っている施設です。
【セール】という文字が表示され割引前と割引後の価格が表示されるため、ユーザー側もお得に感じやすくなります。
逆に、料金プランで設定した場合はどんなにお得な料金設定をしても【セール】の文字や二重価格表記がされないため、
どれくらいお得になったのかユーザー側に伝わりにくくなります。

まとめ

プロモーションでの販売と料金プランでの販売については管理の面などで違った意見を持たれる方もいると思いますが、私個人としてはプロモーションでの販売をオススメしております!
アレコレ出来すぎてしまうのでこれから始める方は悩んでしまうと思いますが、最初はシンプルに早割りや連泊プロモーションを設定し、72時間セールなどのキャンペーンに参画するだけでも良いと思います。
慣れてきたら自分の施設ではどんな設定が一番効果的か、色々と試してみるのも面白いですよ!

それでは次回はBooking.comのプロモーションについての記事を書きます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

何でもお気軽にお問い合せください。

お問い合せはこちら