★毎日がスペシャル★今日もどこかの祝日だ♪

ご無沙汰してしまいました、嘉手納です。

おかげ様で忙しくしていました。(言い訳)

突然ですが、近くのコンビニに行くと海外からの観光客さん

と遭遇することがかなり多いのです。なんならどこに行っても

いらっしゃるのです!海外からの観光が好調ですとテレビなどで

報道されていることをものすごく実感できます。

そこで具体的には過去と比べてどうなのか調べてみました。

 

沖縄県の入域観光客数(国内+海外)単位:千人 ≪沖縄県文化観光スポーツ部観光政策課発表より参照≫

 

 

グラフを見てもらうとお分かりのように、全ての月で5年前と比べて飛躍的な

伸びがわかると思いますが、驚くことに5年前に一番多い月が8月で約60万人

に対し、昨年度の一番少なかった月が2月で約63万人。

(‘Д’)!!!!!!

もはや毎日が夏休みじゃありませんか!!!!!(大型クルーズ船寄港増のお客様も含むため、一概に比較はできませんが…。)

もはや沖縄観光・宿泊業に死角なし!?

しかし、どうしても宿泊施設には閑散期というものはあるものです。

週末はともかく、平日の稼働をどうするか。

「海外のお客様の取り込み強化!!」

海外OTAさんに詳細の情報をいただいたことがありますが、簡潔に言うと

「海外のお客様はの日本の平日、週末関係なくご予約されます。」

でもなぜでしょう?

答えは簡単、日本に祝日があるように、海外には海外の祝日があります。

日本の平日はどこかの国では祝日かもしれないのです!

以下、簡略ですが各国の2018年イベント・祝日です。

 

1月:オーストラリア 学校休暇(12月~2月)

2月:中国・台湾・韓国 春節※旧正月(2/15~2/21)

3月:韓国 三一節(3/1~3/4) タイ マカブーチャ(3/1~3/4)欧米諸国 イースター(3/30~4/2)

4月:中国・台湾 清明祭(4/5~4/8)フィリピン 勇者の日(4/7~4/9)タイ ソンクラーン(4/13~4/17)

5月:タイ 学校休暇(4月~5月)各国 メーデー(4/28~5/1)韓国 仏誕節(5/19~5/22)

6月:マレーシア ハリラヤ・プアサ(6/15~6/17)インドネシア 政令指定休日(6/13~6/17)中国・台湾 端午節(6/16~6/18)

 

半年分書きました。疲れました。どんな休みかは調べていません。ぜひ調べてください。個人的にフィリピンの勇者の日はとても気になります。

で、なんで半年で書くのを止めたかといいますと、すでに弊社ホームページ内に実は

沖縄県のイベント情報と世界の祝日

というページがございます。(笑)より詳細です。

コンサートやローカルイベント情報も更新しています。

 

結論として何が言いたいかといいますと、

「祝日いっぱい!」

と言いたいのです。

つまり、いつも誰かは祝日なんです。

実は沖縄、たった5年前と比較して

毎日夏で毎日祝日になっていたのです。

是非宿泊施設様の販売戦略にお役立てください。

 

料金設定のご相談などもお気軽にご相談くださいね。

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

何でもお気軽にお問い合せください。

お問い合せはこちら