沖縄のちょこっと梅雨とちょっことサッカーのお話

皆様今日この頃どうお過ごしでしょうか。
沖縄では梅雨入りが発表されましたね。(2019年5月16日)

でも、全然梅雨らしさを感じないぐらい雨が降らない。笑

さらに沖縄県以外の各地で猛暑を記録している件が多発!!

ただならぬ地球の環境の変化が現れているのでしょうか。。。
ふと気になったので調べたら、気象予報士の森氏が分かりやすく解説している記事が合ったので良かったらご覧になってください。

引用元:「異常気象」はなぜ増えた? TBS『ひるおび!』気象予報士の森さんがわかりやすく解説

異常気象怖いですね。
「この知識があなたの「身」を守ります!」というキャッチコピーが頼もしいです。

とは言っても私の感覚では、まだ梅雨感を感じておりません。
では梅雨の入りと明けは具体的にどれぐらいの期間なの?調べたところ、分かりやすい記事があったのでこちらもご覧頂ければと思います。

引用元:2019年の沖縄梅雨入り、梅雨明けはいつ?

仮にこの時期沖縄では、雨が降りませんというデータが発表されれば
5月中旬~夏にかけてのマーケット情報が、がらっと変動しますね!

航空料金はもちろん、観光業や飲食業にも様々なインパクトを残す事になるでしょうね。

もちろん仮のお話です。
ですが5年後、10年後データに基づき発表されるかもしれませんよ?

常に最新の情報をキャッチして、アクションできるよう心がけていきたいと思います。

 

皆さんサッカーお好きですか?
ちょこっとサッカーのお話をさせてください。

沖縄のサッカーチーム「FC琉球」が大奮闘しております!
今季からJ2に昇格しホーム戦無敗記録を更新中!

現在6勝5分け4敗で9位(2019/5/28時点)

まだまだ優勝を狙える位置で奮闘しており、1位の水戸ホーリーホックに唯一黒星をつけてホーム無敗を記録するという偉業を成し遂げております。

 

このまま優勝してJ1に昇格し、沖縄のサッカーに活気と人気が出ると嬉しいですね。
ただ仮にJ1で昇格した際に出てくる問題が。。。

サッカーに詳しい方ならご存知かと思いますが、
実はJ1に昇格する為にはライセンスとして15,000人の収容可能なスタジアムが必要で現状沖縄にはございません。

なんてこったい。。。\(^o^)/
ところがどっこいご安心ください。

2017年沖縄県は、2万人収容可能なスタジアムを建設すると発表しているのです。

 

引用元:【沖縄県】Jリーグ規格スタジアム整備基本計画報告書について

これは嬉しいニュース!
場所は那覇市の奥武山公園陸上競技場です。

もしかしたら数年後サッカーのスーパー選手が沖縄に来日する日も来るかもしれません。
そうなったら沖縄の観光業もさらに盛り上がりますね!

ちなみに開業予定は2023年!(今年優勝しちゃったらどうするの?と思ったあなた!自分の胸に手を当てて深呼吸してください)

今後の展開に目が離せない!!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

何でもお気軽にお問い合せください。

お問い合せはこちら