写真や動画の情報力☆

こんにちは小禄です(^o^)♪♪

今回は観光に関する内容を例に挙げ、『視覚的情報』についてお話していきたいと思います。

皆さんは、家族や友人、大切な方と旅行を思いついた際、始めに何をしますか?

早速答えを言っちゃうと、

多くの方が必ずと言って良いほど、宿泊施設や観光地情報を検索し情報収集をすると思います☆

 

その際、多くの方が利用しているのがスマートフォン!
気になる情報を瞬時に検索できる、とても便利なアイテムの一つですよね。

最近ではSNSなども普及し、膨大な情報を簡単に集めることができ、私も毎日利用しています。

 

そんな情報が溢れる中、宿泊施設候補に残るため重要なポイントは『視覚的情報』だと思います!
簡単に言うと、”写真や動画”

・食べてみたい!
・行ってみたい!
・あのお部屋泊まりたい!
・このお花かわいい!

など、人々をわくわくさせるこの感情は視覚的情報による、イメージからきます。

そして、結果的に人々は予約したり、現地に足を運んだりと行動に移し、現実に体験することが出来ます。

 

もちろん、文章でしっかりと伝えることも大切ですが、
『画像+文章』を有効活用することで、
検討段階の閲覧者の興味・関心をぐんと惹きつけることに成功します。

 

○同じ情報でもその違いは一目瞭然!ハイビスカスを例に挙げてみます。
↓↓↓

①文字のみ

ハイビスカスは南国に咲く色鮮やかなお花です。

②文字+画像

いかがでしたか?

ハイビスカスを知らない方にも画像をプラスすることによって、イメージを膨らますことが可能になります。

このように、『文章+画像』は最強のツールとなっています。

 

様々なシーンで活用できるので、

文字だけでは伝わらないイメージは、是非画像を用いて表現してみてはいかがですか♪♪

この記事を書いた人

小禄美沙
小禄美沙コンサルティング事業部 ウェブコンサルタント
エメラルドグリーンに光輝く沖縄の海が大好き!
プロフィールを見る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

何でもお気軽にお問い合せください。

お問い合せはこちら