旅行業界の略語。カニヨロ??

こんにちは。

夏真っ盛りですね!皆さまいかがお過ごしでしょうか?私は、先週土曜日に私の住んでる地域の小さい公民館で盆踊り大会の予定があるらしく、家族で行ってみようとしたのですが、当日はあいにくの雨…。本当に開催されるのか電話で問い合わせしてみると、「お天気が悪いので、公民館の中で予定します」とのこと。外でのあのお祭りの雰囲気が好きなので、「じゃあいいや」と思い、結局どこにも行きませんでした。来年は晴れて外で開催されるといいですね。

今日は旅行業界の略語の話。以前にもブログでご紹介したことがありました「便利な呪文エーブルベーカーチャーリー」に続き、変な?略語のご紹介。

私が初めてホテルに入社したときに、周りの先輩方のメモや引継ぎで「カニヨロ」の文字が。

カニ??カニ食べたいの??意味がわかりません。

これは何なのか聞いてみると、「カニヨロ」⇒「確認よろしくお願いいたします。」とのこと。

なるほど、理解できました。割と旅行業界では使われる略語のようですね。

他にも、

「ヘコヨロ」⇒「変更よろしくお願いいたします。」

「レラヨロ」⇒「連絡よろしくお願いいたします。」

「タム」⇒「頼む」

「RSV」⇒「リザーブ、予約」

「INF」⇒「インファント、幼児」

「RQ」⇒「リクエスト、依頼」

「FNL」⇒「ファイナル、最終」

「CXL」⇒「キャンセル」

「AGT」⇒「エージェント、旅行会社」

「GST」⇒「ゲスト、お客様」

「MSG」⇒「メッセージ」

「PLS」⇒「プリーズ」

「C/B」⇒「コールバック」

「R/C」⇒「ルームチャージ、素泊り(読み方:ルーチャー)」

「1/ア」⇒「1泊朝食(読み方:パクアもしくはイチア)」

まだ他にもあると思いますが、これぐらいで。

AGTからのRSV通知にもMSGでGST情報が入ってきますが、「INFあり。ベビーベッドRQ。カニヨロ。」など。

↑一覧を参照して、紐解いてみてください。

私も自然と使うようになりました。やっぱり楽なんですよね。「確認よろしくお願いいたします。」が「カニヨロ」で済みますから。でもさすがに上司には「カニヨロ」なんて言えませんでしたが笑

旅行業界だけでなく、様々な業界でも略語ってあるのでしょうね!面白い!

この記事を書いた人

友寄健人
友寄健人コンサルティング事業部 アシスタントマネージャー
自分にできることを一生懸命やる!
プロフィールを見る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

何でもお気軽にお問い合せください。

お問い合せはこちら