台風の際のお客様対応どうしてますか?

こんにちは!
コンサルタントの稲垣です。

もうホテルを退職して6年ほどになりますが、
今回は以前ホテルで働いてた際の台風時の対応についてお話していきたいと思います♪

※あくまでも私が働いていた時の施設の方針などもありますのでご参考までに・・・

★キャンセル料は頂かない

飛行機が欠航の場合は頂いていませんでした。
大抵お電話にてご連絡頂きますので、その時にに「また沖縄にお越しの際はよろしくお願いします」
などお伝えするとまた来てくれるお客様が多かったです。

飛行機が出ない際は沖縄から出られない方もいらっしゃるので、飛行機が欠航になって延泊になったお客様も出てきます。
嫌な雰囲気を出さずに当日キャンセルは対応するようにしていました。

★停電の時に備えてお客様に周知をしておく

停電の際は電気・水道使用できなくなるので、あらかじめお客様に懐中電灯と洗面器を渡しておき、
停電の際に水が使用できるようにお風呂に水をためておくようにお伝えしていました。
また、緊急の際に対応できるような説明を書いた紙を渡すなども実施していました。

★天気が悪くても出かけなければいけない場合は傘など無料で貸し出し

傘の貸し出しに関しても喜ばれることが多かったです。
ちょっとした気遣いでリピーター様は増やす事が出来ます。

有事の際にこそその施設の評価がわかりやすくでるかと思います。
快い接客でリピーター様を増やしていきましょう!

この記事を書いた人

稲垣南都子
稲垣南都子コンサルティング事業部 ウェブコンサルタント
沖縄を好きになってくれる人を増やし、より良い観光地になると信じて
プロフィールを見る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

何でもお気軽にお問い合せください。

お問い合せはこちら