観光ニュースpickup◎ジェットスター・アジア航空、那覇ーシンガポール便就航!

皆さんこんにちは!
沖縄もだんだんと寒くなってきましたね。
寒くなると、鍋とか…すき焼きとか…おでんとか…断然、冬派の仲程です。

今日は、観光ニュースをピックアップしてみました◎

待望の、シンガポール便が11月17日から就航しましたね!

シンガポールのLCC(格安航空会社)、ジェットスター・アジア航空は17日、那覇-シンガポール(チャンギ空港)で新規就航した。運航は月、金、日曜の週3往復で、同区間としては初の定期便。チャンギ空港は世界380都市と結ばれているため、各国から沖縄へ観光客を呼び込めるようになる。機材は180人乗りのエアバスA320で、飛行時間は約5時間。

運航するのは、シンガポールを午前1時50分に出発し那覇へ午前8時に到着する便と、那覇を午前8時55分に出発しシンガポールへ午後1時15分に到着する便(いずれも現地時間)。シンガポールに東南アジアやオーストラリアからの便が着くのは夜間が多いため、那覇への出発時間を未明に設定することでスムーズに乗り換えられるという。

那覇空港国際線ターミナルでは同日、就航記念式典があった。ジェットスター・アジア航空のバラタン・パスパティCEOは「2017年に『世界の安全なLCCトップ10』に選ばれた。低価格でも業界最高基準の安全を守る」とあいさつ。ルイ・タックユー駐日シンガポール大使は「16年に日本を訪れたシンガポール人は10人に1人以上で、13年の2倍。ことしはもっと増えるだろう」と期待した。

沖縄タイムス+プラスニュースより

シンガポールからの誘客はもちろん、シンガポールを中継地として、
欧州やオーストラリアからの入域客増につながることを想定しているとの事です♪

更に増えるであろう外国人観光に向けて、
海外サイト(Expedia/agoda/Booking.com/Ctrip)で、
しっかり販売できているかチェックしましょう。
適正な画像・情報設定や、プロモーションの設定を行いましょう。
海外サイトのプロモーション設定はとても簡単にできます。

——————————————————————–
おすすめプロモーション情報(2017/11/20現在)

Expedia◎Japan 5 Days Sale(参画〆切11/24)
Expedia◎72hr Sale(参画〆切11/28)
Expedia◎72hr Sale(参画〆切12/05)
Expedia◎72hr Sale(参画〆切12/12)
Expedia◎72hr Sale(参画〆切12/19)
Expedia◎January Monthly Sale(参画〆切12/20)
——————————————————————–

プロモーションに参画すると、サイト内での露出も増えますので、
集客アップのためにもおすすめしてます♪

海外サイトでの販売でお困りでしたら、是非ご相談ください。

それでは、次回のブログをお楽しみに(*´▽`*)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

何でもお気軽にお問い合せください。

お問い合せはこちら