サイトコントローラーとは?【TL-リンカーン・ねっぱん・手間いらず】

全国的に暑すぎてもはやいつか沖縄が避暑地になるのでは?
と最近考えております。

40度以上ってどんなものなのか全然想像つかないです・・・
適切にエアコンを使用して熱中症を予防しましょう!
水分もしっかり摂取してくださいね!

本日は

サイトコントローラー

のお話をしたいと思います。

以前も他のスタッフがブログに書いてると思いますが改めて。

以前と違ってOTA【Online Travel Agent】が主流となった現在では欠かせないツールです!
サイトコントローラーを使用すれば在庫・料金が一括管理できるという便利ツール。
じゃらんや楽天、Expediaなどそれぞれのサイトに巡回して予約が入ったら在庫を減らしてくれたり
キャンセルが入ったら逆に在庫を増やしてくれたりします。

料金もサイトコントローラーから一括で流すことが出来ます。

新規で参画する施設様には必ずサイトコントローラーを導入するように伝えています!
これが無ければ私たちの仕事もままなりません・・・

今回は弊社でも頻繁につかっている主要3サイトをご紹介。

【TL-リンカーン(株式会社シーナッツ)】

https://www.seanuts.co.jp/lincoln/
初期費用:100000円
月額手数料:15000円~(客室数によって変動)

【ねっぱん!(株式会社クリップス)】

https://ea.neppan.com/
・初期費用:無料
・月額手数料:無料
※楽天トラベルの参画必須

【手間いらず】

https://www.temairazu.com/
初期費用:50000円
月額手数料:9900円~

※2018年8月調べ

それぞれのサイトコントローラーに特色がありますので、
どのような点を重視しているかでどのサイトコントローラーを使用していくかが決まっていくかと思います。

リンカーン
・リアルエージェント(旅行代理店)の在庫も管理できる(共通在庫サービス)
・リアルタイムで在庫が落ちるため時間の差異が無い
⇒リアルエージェントでも販売している!客室数の多い施設様におすすめ!

ねっぱんの特色
・初期費用・月額手数料が無料
・在庫は巡回型(オーバーブッキングが起きやすい)
⇒初期費用は出来るだけ抑えたい!客室数の少ない小規模施設様におすすめ!

手間いらず
・スマホやタブレットからも操作可能
・海外対応サイト多数
⇒インバウンド(訪日外国人旅行)に力を入れたい施設様におすすめ!

上記で書いた以外にもそれぞれ良い点・悪い点ももちろんあります。

どのようなタイプの施設なのか?
どのような機能を求めているか?

施設のニーズに合ったサイトコントローラーを選びましょう♪

他にも各サイトの分析機能などまだまだ書きたい内容はありますがとりあえず本日はここまでにしておきます( `ー´)ノ

この記事を書いた人

稲垣南都子
稲垣南都子コンサルティング事業部 ウェブコンサルタント
沖縄を好きになってくれる人を増やし、より良い観光地になると信じて
プロフィールを見る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

何でもお気軽にお問い合せください。

お問い合せはこちら