部屋名の変更~Expedia編~

いよいよ4月がスタートしましたね!
皆さまこんにちは!山田です。

4月といえば『出会いの季節』とも言われています。
そんな出会いの多い時期に大事にしたいのが『第一印象』ではないでしょうか。

メラビアンの法則によると、第一印象はなんと!出会ってわずか数秒で決まってしまうそうです。
出会って数秒・・・早すぎてちょっと怖いなと思うのは私だけでしょうか。

メラビアンの法則
1971年にアメリカの心理学者アルバート・メラビアンが提唱した概念で、話し手が聞き手に与える影響を、「言語情報」、「聴覚情報」、「視覚情報」の3つの観点から研究と実験に基づいて数値化したもの。<Wikipediaより>

またこの第一印象はWEBサイトにも通ずるものがあるとのことです。
しかも、WEBサイトはもっと時間が短いとのこと・・・
せっかく見に来ていただいたお客様に、離脱されず、さらにはリピートして頂けるよう、
各OTAサイトをお客様のニーズに合った魅力的なサイトにできるよう日々精進してまいります。

さて、本日はExpediaの『部屋名の変更方法』について簡単にお伝えいたします。

海外OTAは、お部屋を追加した時の情報に基づいて自動的に部屋名が作成されますが、
Expediaも右に同じです。
お部屋の名称を変更したいな~という時、管理画面の「部屋タイプと料金プランの設定」から変更することも可能ですが、私のオススメはExpediaのサポートに直接メールで連絡する方法です。

部屋名の変更方法

1. 管理画面のメニューから「ヘルプとサポート」の「お問合せ」をクリック

2. お問合せのカテゴリーから「部屋」を選択
3. お問い合わせの項目から「部屋の名称 / 概要 / 設備 / サービスの変更」を選択

4. 「メッセージで問い合わせる」のところから詳細を入力して送信

送信後、通常数日中にユーザー画面に反映されます。
部屋名称を考える際の注意点としては、国内、海外の旅行者が部屋の特徴を容易に理解できるよう、
部屋名称に「設備」や「サービス内容」をいくつか残しておくと良いと思います。
ぜひお試しください♪

この記事を書いた人

山田幸乃
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

何でもお気軽にお問い合せください。

お問い合せはこちら