ワードプレスの便利機能 カスタム投稿

こんにちは。

ここ最近、クライアント様の公式サイトをWORDPRESSで構築する際に
カスタム投稿を組み込む案件が増えてきました。

今回はそのカスタム投稿という便利な機能について触れてみたいと思います。

ちなみに、WORPDRESS(ワードプレス)とは、ブログやサイトを作成・運営が楽にできる
CMS(Contents Managing System)ソフトウェアです。
世界中でも人気のCMSで、個人や企業、公共機関など世の中に存在するブログ・サイトの
約3/1がWORDPRESSでできていると言われているようです。

ワードプレスの標準投稿機能

WORPDRESSには、標準で「投稿」と「固定ページ」という、それぞれ管理画面から
記事やコンテンツ、HTMLなどを書いてページを生成・公開できる2種類の投稿機能があります。

使い分けとしては、サイトの内容にもよりますが、たいていの場合、、

「固定ページ」は客室ページや周辺観光スポット、アクセス、会社概要といった
時系列に関係ない静的なページを作るのに適した投稿機能です。
HTMLなどもよく使われるため、固定ページ機能は制作会社サイドで扱うことが多いです。

一方、「投稿」機能は、時系列に紐付いたページの生成に適しています。
表示ページの見た目的なひな形は、あらかじめ制作サイドで準備し、
発信する情報(記事)の投稿はクライアント様側で行います。

例えば「施設に関するお知らせ」や、「イベントの案内」、「スタッフブログ」といった
ページはこの「投稿」機能で作られているのがほとんどです。
WORPDRESSを利用されているクライアント様はおなじみですね。

カスタム投稿って何?

カスタム投稿とは、名前の通り、個別でカスタマイズした新たな投稿機能です。
クライアント様の要望や必要に応じて、WORDPRESに新たな機能として追加します。

例えば、クライアント様から、季節ごとのおすすめ宿泊プランを自分たちで投稿できて、
その一覧をトップページや客室ページに表示させて、各プランからそれぞれの
予約ページに飛ばしたい・・といった要望があったとします。

そんなときに、非常に役立つのがカスタム投稿なんです。
プラン名、簡単なプラン詳細、イメージ画像、予約ページのリンク先など
予め掲載したいコンテンツに沿った入力項目にカスタマイズした
専用の投稿画面を構築していくわけです。

カスタム投稿のメリットとしては、以下があげられます。
・通常の「投稿」同様、クライアント側で簡単に更新ができる
・個別の投稿機能なので記事の管理がしやすい
・表示コンテンツにそって、入力欄を追加するなど投稿画面のカスタマイズが可能
・通常の「投稿」機能とは切り離されているので、表示ページのデザインのカスタマイズが可能

また、カスタム投稿は、通常の「投稿」機能で作ったお知らせやスタッフブログ同様に
全一覧ページやカテゴリ一覧ページも設けることが可能です。

おすすめ宿泊プラン投稿の他にも、お客様の声や、商品紹介ページ、セミナーの案内、
動画コンテンツページなど、ある特定の分野に特化したコンテンツページも、
よほど複雑な構造でなければ、カスタム投稿を駆使して、専用の投稿画面の構築が可能になりす。
しかも、完成後の更新はクライアント側で簡単にできる!

 

いかがでしたでしょうか。

カスタム投稿の構築は手間はかかりますが、
あるとクライアント様に喜ばれる便利な機能です。

WORDPRESSでお知らせやスタッフブログ以外に、自分たちで更新できる
オリジナルのコンテンツページが欲しいとお考えの際には
是非ファイブスターまでご相談くださいませ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

何でもお気軽にお問い合せください。

お問い合せはこちら