【じゃらんnetセミナー】へ参加してきました!

こんにちは。原田です。

 

寒くなってきたな~と思ったら先週中頃から急にまた暖かくなり

そしてまた今日寒くなり・・・と気温差が激しくて体調管理が大変な時期ですね…

 

そうゆう私は先週から風邪気味です(笑)

皆さんも体調管理には十分お気をつけて・・・

 

さて、実は先日

【じゃらんnetセミナー】へ初めて参加させて頂きました。

 

そこで今回はセミナー内容の中から

【じゃらんアワード】受賞施設へなる為の近道を

いくつかご紹介したいと思います。

【じゃらんアワード】受賞施設への近道

さて、まず『じゃらんアワードってどんなものがあるの?』と思う方もいらっしゃるかと思いますのでまずはそこから。

 

じゃらんアワードは次の3つに分類されます。

①プロフェッショナル大賞(コンテンツ)

②ベストコミュニケーション大賞(口コミ)

③ベストプランニング大賞(プラン)

 

各項目ごとに最も優れていると判断された施設が受賞となります。

ここからはその為の近道についてのご紹介。

 

①プロフェッショナル大賞

 

プロフェッショナル大賞は

『じゃらんコンテンツのフル活用でユーザー人気を獲得』した施設が対象となります。

常に継続(パターン化)して情報を発信(販促メールなど)したり

宿ログのテーマをカテゴリ化して見やすくし、ネタも常にストックして途切れさせない(継続)

フォトギャラリーの写真をユーザーが見やすい並び(カテゴリ別・パターン統一など)にし

分かりやすいキャプションをつけるなど、徹底的にコンテンツを使いこなす事が近道となります。

 

②ベストコミュニケーション大賞

 

ベストコミュニケーション大賞は

『口コミの対応が優れている』施設が対象となります。

ユーザーからの口コミに対して全てしっかり丁寧に返信するのはもちろん

内容の補足や施設のこだわり、新情報を付け加えるなど、口コミを見ているユーザーが

『また泊まりたい』『ここに泊まってみたい』と思えるような返信を心掛ける事が近道となります。

 

③ベストプランニング大賞

 

ベストプランニング大賞は

『様々なニーズに合った魅力的なプラン』を販売している施設が対象となります。

ビジネス・ファミリー・カップル・お一人様・学生・短期滞在・長期滞在・○○○ルーム限定など

多種多様なプランニングでターゲットを明確化したり、ラウンジメニューやサービスなど

ユーザーが滞在中の行動をイメージしやすいよう詳細を明記する事が近道となります。

 

以上、3点について簡単にご紹介させて頂きました。

是非皆さんも、【じゃらんアワード】目指してみてください!

この記事を書いた人

原田優矢
原田優矢コンサルティング事業部 ウェブコンサルタント
『気軽に相談出来る人』になる為に。
プロフィールを見る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

何でもお気軽にお問い合せください。

お問い合せはこちら