「経営理念プロジェクト」考案 ~DAY2~

こんにちは、ファイブスターコーポレーションです。

前回ご案内した「経営理念プロジェクト」の続きです。

前回もご案内しましたが、弊社は今年(2023年)で会社設立15年目を迎え
その節目に、社内で新たなプロジェクト「経営理念プロジェクト」を始動いたしました。

第1回目~Day1~では、理念の理解と浸透、
代表取締役から会社設立に至るまでの経緯や現在の経営理念に込められた想いを改めて聞き、
その経営理念を通して会社や自分が実現していることについて話し合いました。

そして、次の課題を与えられた「経営理念プロジェクト」メンバー達。
そんな第2回目~Day2~の様子をご報告いたします。

~DAY2~ : 宿題の発表と経営理念の決定

-新「経営理念」案 考案-

第1回目~DAY1~を終え、経営理念プロジェクトメンバーは、
所属しているチームに経営理念プロジェクトの開始と、なぜこのプロジェクトを開始したのか、
代表取締役の社員を大切に想う気持ちや、社員1人1人が当事者として考えて欲しいという想いをチームに共有しました。

そして、各チーム新しい経営理念案を考えました!

何日間もかけてじっくり考えたチームや、チーム内で思いが一致して数時間で決定したチームそれぞれありましたが、
いよいよ~Day2~経営理念案プレゼン会です!

-新「経営理念」案 プレゼン会-

皆真剣に、チームの経営理念を聞いています・・・。

グラフがある形、他社の経営理念も参考にしたり、
一つ一つの用語に思い込め、シンプルでファイブスターらしさを保持して作成したりと様々な形で各チームの経営理念案が発表されました。

全チームの発表が終わったところで、グループワークに進みます。
グループワークでは、2チームに分かれプレゼンで発表された経営理念5つの案を2案に絞ります。


どれも良く、なかなか決まりません・・・。

大切な経営理念、この場で決定するのは難しい!

議論が白熱したため今回は一旦持ち帰ることに。
自分の所属するチームメンバーにも本日発表された経営理念案を共有し、チーム内で再度意見交換を行い内容をまとめ、もう一度プロジェクトメンバーで集まり、新「経営理念」を決定する流れとなりました。
また、「決定した経営理念を社内・社外にどう浸透させるか」シナリオを考案する新たな課題も与えられました。

  ~DAY3~に向けての課題  

新「経営理念」を決定する
決定した経営理念を社内・社外にどう浸透させるかシナリオの考案

今回は思いが熱くなり中々前に進みませんでしたが、皆、真剣にファイブスターで働くことに向き合い、当事者となって考えています。
そして、各チームで経営理念案を考えた~Day2~を通して、現在ある経営理念に皆が深く共感し大切にしているという事が発見できました。
プロジェクトメンバーだけではなく、社員全員で経営理念に対する思いや意見を語ることができ、とても貴重な体験になりました。

今ある経営理念の想いを継承しつつ、社内外で浸透しやすい新たな経営理念。
私たちが仕事をしていく上で何かに迷ったときに立ち返ることができるような、核となる新たな理念を作りたいという気持ちはみんな一致しています。

次回、ついに新「経営理念」が決定するのか??!

このプロジェクトの行方を楽しみに、次回以降も読んでいただけると幸いです。

ファイブスターコーポレーションでは、ホテル・宿泊施設の集客や運営に
お困りの事業主様・オーナー様をサポートする様々なサービスを提供しています。
まずはお気軽にご相談ください。

ファイブスターコーポレーションの紹介動画はこちら⇓

関連記事

カテゴリー

最近の記事

  1. 【どんな会社?】私たちファイブスターコーポレーションの業務を改めてご紹介!

  2. 「経営理念プロジェクト」発表 ~DAY3~

  3. 【おすすめ情報】冬こそ魅力がいっぱい!冬の沖縄をご紹介

  4. 旅館業法改正で「カスハラ客」の拒否が可能に

  5. 「経営理念プロジェクト」考案 ~DAY2~

お問い合わせINQUIRY

お気軽にご相談をください。

宿泊施設の運営にお困りの事業主様、これから宿泊施設を運営したいとお考えの方
ご質問・ご相談などお気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちら

採用情報RECRUITMENT INFO.

私たちと一緒に働きませんか

明るく、人と接することが好きな人で向上心がある人をお待ちしております。
(ホテル業・観光業・旅行業・営業職の経験者を優遇)

募集概要・エントリー

TOP