ホームページ制作に!IT導入補助金 最大50万円

ホームページの新規制作、リニューアルを『IT導入補助金制度』で、ご活用いただけます。

IT導入補助金制度とは?

経済産業省が行う事業で、正式名称を「サービス等生産性向上IT導入支援事業」といい、ITツールの導入やホームページの制作にかかる費用の一部を、返済不要の補助として受けられます。

補助金の上限額は50万円で、補助率は導入費の1/2までとなります。(下限15万円)

ファイブスターコーポレーションは、経済産業省から「IT導入事業」の事業支援事業者として採択されました。

IT導入補助金制度を利用するための登録申請なども代行いたします。お気軽にお問い合わせください。

制度活用の例

※ホームページ制作100万円の場合

IT導入補助金制度を利用すると、実質実費50万円の図

仮にホームページ制作が100万円の場合、経費の1/2にあたる50万円が補助されます。

(※IT導入補助金制度の最大の補助額は50万円までになります。)

IT端末の写真

IT導入補助金制度の対象サービス例

  • 新規
    ホームページ制作
  • フルリニューアル
    サイト
  • コーポレート
    サイト
  • リクルートサイト
  • 予約サイト
    など。

上記の各種サイト制作などが、補助金制度の対象となります。

(※リニューアルサイトは、フルリニューアルが対象となります。)

さらに、導入から1年間のサーバー利用料や保守・管理費用も対象となります。

2018年度の予算の増加

  • IT導入補助金制度の予算額は、2017年の100億円が、2018年500億円(5倍)に増加。
  • IT導入補助金制度の利用企業数は、2017年15,000社が、2018年135,000社(9倍)に増加。

その他にも、補助金の上限が2017年度の100万円から、2018年度では50万円となったり、補助率も2/3から2/1に変更になったりしています。

これは、より多くの企業や個人事業主の方に制度を利用してもらう為の変更のようです。

IT導入補助金を受けられる条件

  • ・日本国内で事業を行う企業または個人事業主
  • ・資本金5,000万円以下、常勤の従業員数50人以下の企業または個人事業主
  • ・経営診断ツールの実施(本事業公式サイトより)
  • ・IT導入支援事業者が代理申請を行うこと
  • ・2024年3月まで、事業の実施効果を毎年3月末日に報告を行うこと

募集期間

三次公募
交付申請期間2018年8月中旬~2018年10月上旬<予定>
交付決定日2018年10月中旬<予定>
事業実施期間交付決定日以降~2019年1月中旬<予定>
事業実績報告期間2018年10月下旬~2019年1月中旬<予定>
二次公募※募集期間は終了しました。
交付申請期間2018年6月20日~2018年8月3日
交付決定日2018年8月15日<予定>
事業実施期間交付決定日以降~2018年11月16日
事業実績報告期間2018年8月15日~2018年11月16日
一次公募※募集期間は終了しました。
交付申請期間2018年4月20日~2018年6月7日
交付決定日2018年6月14日
事業実施期間交付決定日以降~2018年9月14日
事業実績報告期間2018年7月6日~2018年9月14日

IT導入補助金についてのお問い合わせ

まずは、「お問い合わせフォーム」より、お問い合わせください。

補助金制度を上手に活用いただくためのアドバイスから、登録申請まで全てファイブスターコーポレーションが代行いたします。

何でもお気軽にお問い合せください。

お問い合せはこちら