沖縄観光客数の裏側!

こんにちは、町田です。

朝、夕共に肌寒くなってきておりますが皆様
体調は大丈夫でしょうか。

先日、娘が1歳になり、沖縄の風習であるタンカーユーエー
をやりました^^

 

結果としては・・・一番取ってほしかったお金を最初に取ったので
御の字かなあと思ってます。
(将来はお金には困らない・・・と信じたい^^;)

さてさて、話は変わりますが、今年の2月に沖縄の観光客数がハワイ越えをしたというニュースが
報じられましたが残念ながらハワイ州観光局が上方修正し、ハワイ越えは幻となりました。

ハワイと近い水準まで沖縄の観光客数が伸びていることには間違いありませんが
観光収入はどうでしょうか・・・

色々調べて分かったことですが沖縄の観光収入はハワイの3分の1しかないのは皆様ご存知でしょうか。
2017年を例に上げると・・・

観光客数      観光収入
沖縄   9,396千人     6,979億円
ハワイ  9,404千人     18,686億円

差が歴然(TT)
※数字参照⇒沖縄県ホームページ、ハワイ観光局

観光関連の職種は忙しいけど売上があがっていないパターンが想像できます。
私の知人でサービス業(飲食関係)をやっている方に聞くと、人員不足で毎日が忙しい
けど売り上げは急上昇していないと話されていました(泣)

昨今、ホテル建設ラッシュでどんどん造られているのを目にしますが、ビジネス、リゾート共にオリジナリティー
や属性別、国別の観光客に特化したプロモーションなどを更に重視して行っていく必要があるかもしれません。。。
(言うのは簡単ですが難しい・・・^^;)

 

天災や紛争等で大きく左右される観光業・・・今の内に収入を増やして貯金しておきたいものです。。。

この記事を書いた人

町田辰仁
町田辰仁コンサルティング事業部 ウェブコンサルタント
生まれ育った沖縄をもっと盛り上げたい!
プロフィールを見る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

何でもお気軽にお問い合せください。

お問い合せはこちら