施設アピールにもってこい!?【Googleマイビジネス】~登録編 其のいち~

比嘉彩未です。
前回に引き続き、Googleマイビジネスへの熱い(?)思いを語る…代わりに登録方法のご案内をさせていただきます!

必要なものは、「Googleアカウント(Gmailアドレス)」のみです。
昨今はスマートフォンの普及が凄まじいので、殆どの方は半強制的にGmailアドレスをお持ちではないでしょうか?
因みに比嘉(彩)は、スマートフォンデビューした際に店頭で強制設定させられました。
今は違うのでしょうか。もう少しアカウントを熟考したかった気もします。

それはさておき。

「Googleアカウント(Gmailアドレス)」を持っていない場合は、作成してからマイビジネスへの登録を行ってくださいね。
図解は割愛しますが、こちら(https://accounts.google.com/signup/v2/webcreateaccount?flowName=GlifWebSignIn&flowEntry=SignUp)より
画面の手順に沿ってアカウントを設定すればすぐに取得できます。
また、個人のアカウントを利用するのに抵抗がある方や、施設名のアカウントを作りたい!という方も
新規作成してGoogleマイビジネスと紐付けするのもオススメです。

さて。それでは登録方法です。
Googleマイビジネスで施設情報を管理&操作できるようになるためには、2段階のステップがあります。
1.Googleマイビジネスへの登録(不要の場合もアリ)
2.Googleマイビジネスのオーナー確認

ただし!Google Mapで「施設名」もしくは「施設名&地域名」で検索した際に下記の状態が出てきたならステップ1は不要です♪(やったね!)
赤丸の箇所に表示があればOK!

オープンしてから少しお時間が経過している施設様は、Googleマイビジネスへの登録不要のケースが多いかも知れません。
理由としては、Googleによる自動生成が行われており、登録している状態と同じ扱いとなっているとのこと。
誰かが勝手に登録してしまっている訳ではないので、ご安心ください。
其の場合は、ステップ2のオーナー確認のみでサクッと利用できるようになります!

新規の施設様は残念ながら(?)高い確率でGoogleマイビジネスへの登録とオーナー確認の両方が必要です。

Googleマイビジネスへの登録アリとナシの両方をご紹介するには、ちょーっとボリューミーなので
今回はGoogleマイビジネスの登録が不要で、オーナー確認の作業のみですぐ施設情報を管理できるようになるケースをご案内します。

Google Mapに表示された画面左側の施設情報内に、「ビジネスオーナーですか?」というテキスト文言があるのでクリックします。

Googleアカウントにログインを求められますので、用意したアカウントでログインします。

ログイン後、画面が遷移し施設名と住所が表示されます。
情報に間違いがないか確認し、
「このビジネスを管理する権限を持っており、利用規約に同意します」のチェックボックスにチェックを入れて「続行」ボタンを押下します。
すると、確認コードの受け取り方法を選択する画面へ遷移します。

【確認コード】とは…
施設のオーナー(管理者)であることを証明するためのコードです。
Googleマイビジネスの管理画面に確認コードを入力することで、Googleマイビジネスを管理(編集)&操作できるようになるのです。

オーナー確認の方法には以下の4つがあります。

1.ハガキが郵送されてオーナー確認
2.自動音声の電話がかかってきてオーナー確認
3.メールが送信されてオーナー確認
4.Google Search Consoleによるオーナー確認

ただし、ほとんどのローカル ビジネスの場合、郵便でオーナー確認を行います。
一部のビジネスでは、メール、電話、Search Console によるオーナー確認などのオプションがあるそうです。

2~4におけるオーナー確認については、
Googleが自動生成した施設情報の中に、電話番号やメールアドレス等が登録されていた場合に選択できることがあるそうです。
(登録されているのに選択できないケースもあるようですが、その基準は公表されていません)

2~4でオーナー確認が出来たらとてもラッキーですね!
その場合は即日Googleマイビジネスのオーナーとなり、管理(編集)&操作可能となります。

★ご注意★
はがきでのオーナー確認の場合、有効期限が30日という規定があります。
尚、郵送をリクエストした時点からのカウントとなりますので、手元に届くまでの日数も含まれております。
はがきが到着したらすぐに確認コードを入力しましょう!!
残念ながら期限失効してしまった場合や紛失時は別コードをリクエストする必要があります。

文章でご案内すると「かなり面倒なんじゃ…」と及び腰になってしまうかも知れませんが
実際の登録作業時間自体は、ゆっくりめに確認しながらでも10~15分程度です。
この作業をするかしないかで施設の認知度は結構変わってくると思います。

あとははがきが届くの待つので、利用開始まではすこしお時間いただくかと思います。
郵便事情にもよりますが2週間待ってもはがきが届かない場合は
Googleマイビジネスの管理画面よりお問い合わせを行ってくださいね。

次回は新規の施設様(Google Mapで検索しても施設が出てこなかった)向けの
Googleマイビジネスの登録方法をご案内予定です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

何でもお気軽にお問い合せください。

お問い合せはこちら