【保存版】国内線の早割航空券まとめ【沖縄】

みなさん、こんにちは!
突然ですが、旅行は好きですか?
私は旅行が大好きです!暇さえあれば、トラベルコやスカイチケットなどの
格安航空券検索サイトを覗いては、安い航空券を探してます。
今年はすでに上海・タイ・韓国へ旅行に行きました!今年はアジア攻めです(*’▽’)

ところで、各航空会社には、〇日前から予約するとお得!といったように、
早い時期から予約することで割引されるチケットがありますね。
しかし航空会社によって販売時期も異なるし、割引の種類も多くてわかりにくい…
そこで今回は多種多様な航空会社の早割をまとめてみました。(主に沖縄へのフライトがある航空会社)

沖縄県への旅行には飛行機移動が不可欠となりますので、
各OTAでプランを販売するときの「早割プラン」も、
航空券の早割販売時期に合わせた方がユーザーの予約の流れに合いますよ!
是非プラン作成時の参考にしてみてくださいね♪

ちなみに…8月28日はJAL・ANA・スターフライヤーの10月28日~2019年3月30日の搭乗分が受付開始ですよ~!!

航空会社の早割一覧

◎JAL(日本航空)

ウルトラ先得(75日前まで)、スーパー先得(55日前まで)
先得割引(45日前・28日前まで)、特便割引21(21日前まで)

★2018年10月28日~2019年3月30日までのご搭乗分⇒8月28日9:30受付開始!

◎ANA(全日空)

ANAスーパーバリュー(75・55・45・28・21)

★2018年10月28日~2019年3月30日ご搭乗分⇒2018年8月28日(火)9:30受付開始!

※2018年10月28日搭乗分より国内線特典航空券のルールが変更になります。
年2回、運航ダイヤ期間ごとに一斉発売を行います。
1月下旬頃発売予定:夏ダイヤ(3月の最終日曜日~10月の最終日曜日の直前の土曜日)ご搭乗分
8月下旬頃発売予定:冬ダイヤ(10月の最終日曜日~翌年3月の最終日曜日の直前の土曜日)ご搭乗分

◎ソラシドエア

バーゲン(75・60・35・28・14)

◎スターフライヤー

そら旅(80・60・45・28・21)

★2018年10月28日~2019年3月30日ご搭乗分⇒2018年8月28日(火)13:00受付開始!

◎スカイマーク

いま得
スカイマークには早割はなく、
便ごとの空席予測数に応じて、運賃額が変動する割引運賃があります。

◎おまけ★LCC★

さて…主な航空会社の早割の種類がわかったところで、
じゃあジェットスターやピーチ、バニラエアは早割ってないの?!と思いませんか?
答えは…ありません!
ジェットスター、ピーチ、バニラエアはLCC(Low Cost Career)と呼ばれる航空会社で、
空席連動型という運賃タイプになります。
乗る人が多いと空席が少なくなり、価格が高くなる。乗る人が少ないと空席が多くなり、価格が安くなる。
一般的に、残席数が少なくなり、搭乗日が近づくほど運賃が上がる傾向にあります。
需要と供給のバランス状況により価格が変動する運賃システムになっているんですね。
なので、早割はありませんが、各航空会社でタイムセールなどを開催してますので、
安くチケットをゲットするには、こまめにチェックすることが大事ですね(*’▽’)

それでは、また次回のブログをお楽しみに♪

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

何でもお気軽にお問い合せください。

お問い合せはこちら