GIF画像作成&楽天検索画面登録方法

Happy Valentine’s Day! 
好きなチョコレートはチョコレート効果カカオ72%。こんばんは、高橋です。

バレンタインよりも私にとっては大事な沖縄の2月のイベント、そう!Jリーグキャンプです。
毎週末早起きしてサッカーを見に行く日々。
近場で練習している選手たちを見れるとき沖縄に住んでいてよかったと思います。笑
大好きなフロンターレとコンサドーレの練習試合はフロンターレの圧勝でした。
ルヴァン決勝を彷彿させるしびれるような試合を今シーズンも見たいですね。
キャンプレポート永遠に書けそうなので切り上げます。。。。。

さてさて本題です。
楽天トラベルでエリア検索をすると1枚の画像と共にオススメ順にホテルが出てきますね。
この一覧ページから口コミ点数や最安料金、うたい文句、そしてその1枚の画像をみて、
ユーザーは各施設ページへアクセスするのが鉄板ルートの検索方法だと思います。
浮遊客層を取り込む為にはこのページでのアピールが重要になってきます。
各施設1枚ホテル外観を掲載するのが主流だと思いますが、ここ1年くらいで、静止画1枚ではなく、
動画にしたりGIF画像を用いてスライドショー風に変えている施設が増えてきた気がします。

という事で私が使用しているGIF画像無料編集サイトの紹介と登録方法の解説です。

私が使っているのはGIF画像作成サイトです。
https://www.bannerkoubou.com/anime/
作成手順は詳しく記載されているのでのぞいてみて下さい。
最大10枚のGIF画像を作成でき、点滅間隔も選べます。

複数枚登録する際のポイントとしては先に全ての画像の縦横比率を合わせた状態で登録すること。
比率がバラバラだと、構成時にサイズの合わないものはカットされます。

出来上がったGIFの登録は楽天管理画面の「写真動画管理」より
通常の写真アップロードと同じ手順をふみます。
スライドショーなので動画アップロードと迷うのですが写真アップロードから登録できます。

こちらをエリア検索ページに持ってくるには施設情報ページの1枚目(☆部分)に登録。

ユーザー画面だと☆の部分の写真

以上一連の流れとなります。これで検索ページにも反映されます。

1枚静止画にもスライドにも動画にもそれぞれの良さがあり、
好みの問題といったレベルの話にはなってきますが、
ちょっと変えてみたいと気になったクライアント様は担当コンサルタントまでお声掛けください(‘ω’)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

何でもお気軽にお問い合せください。

お問い合せはこちら