「SNSエキスパート」検定って?

10代アイドルのSNSをフォローしていると、新機能やアプリの情報が入ってくるので意外な収穫があります。

流行りを知るって大切…。
自分のアバターを作るZEPETO(ゼペット)

ライブ動画配信アプリのSHOWROOM(ショールーム)

スマホだいすきマンな私ですが
まったくついていけてない自覚があるので、情報収集用のアカウントをつくったりしています。

ビビりなので鍵アカウントでリア友さん(今もこう呼ぶの?笑)ばかりのチキンSNSしかやっていなかったのですが、
こんなに知らない世界があるのかと、日々勉強になっています。

そんなわけで、
宿泊施設のアピールとして、SNSを上手く活用していますか?

TwitterやFacebook、Instagram

最近だとTiktokを用いたホテルPRを行っている施設さんもいます。

特徴の違うSNSをどうやって有効活用すべきか、なかなか難しいところですよね。

こうした近年のSNSを活用したマーケティングが注目され、今ではこんな検定が実施されています。

一般社団法人SNSエキスパート協会 主催

SNSエキスパート検定

一体どんな検定なのか簡単に紹介いたします。

「SNSエキスパート検定」は、企業・団体向けのSNSマーケティングの知識・方法を習得するための検定プログラムです。
初級では、SNSマーケティングに必要な用語、概念、考え方、注意点といった基礎的な知識の習得を目指します。
また上級では、基礎知識に加えて、コンテンツのアイデア発想法や広告の出稿プランなど、より具体的な実践スキルを身に付けることを目的としています。
いずれも、企業・団体のSNS担当者様や広告代理店でデジタルマーケティングを担当されている方におすすめです。
講座受講後に試験を受けていただき、合否を判定いたします。
引用:SNSエキスパート検定とは

「初級SNSエキスパート」
講義2時間+試験30分

【費用】5,000円(税込)
テキスト代、受講料、検定料込
【内容】
・SNSの基礎知識
・SNSマーケティングの基礎
・SNSマーケティングのステップ
・SNSマーケティングの実践

「上級SNSエキスパート」
講義2日間(14時間40分)+試験60分

【費用】216,000円(税込)
テキスト料、受講料、検定料込
※初級SNSエキスパート検定合格者は、半額
【内容】
・基礎知識の把握
SNSの特徴や仕組み、変遷
・SNSを活用する目的・理由
企業や団体がSNSを活用する目的や意義
・SNSのKGI、KPIの設定
目標設定に必要な知識を理解する
・SNSマーケティングの具体的な手法
コンテンツの企画・作成、広告出稿の方法を学ぶ
・効果測定の方法
SNSの効果測定の方法やレポート作成方法を学ぶ
・運営体制の構築
SNSを運営するための体制構築の方法を学ぶ
・リスクマネジメント
炎上や緊急時の対応フローを構築する
・SNSの未来とは
SNSの最新情報やトレンドを把握し、未来をさぐる

毎月、大阪・東京で講義+試験が行われているようですが、詳しいスケジュールは公式HPをご確認ください。
試験から合格発表までは約1週間ほど。
正解率は90%以上と、結構シビアなので合格率はどの程度なのでしょうか…。

合格後は?

初級編では基礎知識を構築することはできますが、
業務への応用となると、やはり上級レベルの理解が必要となってきそうです。

どちらにせよ、WEBマーケティングの手段としてSNSの活用は今や当たり前になってきている時代、
敏感なユーザーに対してアプローチしていく方法も常に更新していかなければなりません。


SNSは文字の時代から写真になり、ライブ配信などの動画が流行り…
次はVRがソーシャルメディアの中心になると言われています。

SNSがどんどん盛り上がりをみせる一方で、「SNS疲れ」なんていうワードもちらほら耳にします。
ログをのこさず、より気軽に発信できる消えるタイプのものが人気な理由もなんとなくわかります。

このネット世界のどこかに、学生時代のブログや自作HPが生き残っているかと思うとゾっとします。本当。

SNSマーケティングの未知なる可能性に興味がある方、
ぜひ、受けてみてはいかがでしょうか。

この記事を書いた人

川口瀬菜
川口瀬菜コンサルティング事業部 ウェブコンサルタント
機会は待たず、自らつくる。
プロフィールを見る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

何でもお気軽にお問い合せください。

お問い合せはこちら