【検証】思ひ出ぽろぽろ。楽天スーパーSALEを振り返るブログ

未だに毎回買っています。全巻持っています、末吉です。

もともともは姉が集めていたものを、僕が受け継いで現在も集めている感じです^^

この巻のことはネタバレになるんで触れませんが、一番好きなのは頂上戦争の時のドフラミンゴのシーンですかね^^

「正義は勝つって?そりゃあそうだろ。勝者だけが正義だ!!!!」

ってとこ。その前のセリフから全部がドフラミンゴ劇場。

シビれます^^

 

さて今回のブログ。

3月3日~3月11日までの間で、楽天スーパーSALE開催されていましたね。

参画された施設様は、楽天からの集客はありましたか?

楽天に多くのアクセスが集まる企画ですので、ここはうまく活用したいですよね^^
他サイトと違い毎月あるわけではないので、楽天の力の入れようが伝わってきます。

今回私がお手伝いしている施設様で行った、スーパーセール参画時の仕込みを紹介したいと思います。
ちなみに小規模施設様で行った、アクセスアップに全振りした技です。

可愛いは作れる by青山テルマ

アクセスアップは作れる by末吉周平

では、お付き合いください^^

楽天スーパーセール時の導線

楽天スーパーセール時に特設されるセール用ページ。
ここを思いっきり活用しました。

今回の楽天スーパーセ―ル時の沖縄エリアのトップページはこんな感じでした。

その下部、他より目立つ特集は下記の通り

①50%以上OFF
②ポイント10倍
③GWにおすすめ
④高級ホテル
上記4つ。
※④の高級ホテルに関しては、そもそも土俵が違う施設様の方が多いと思うので本ブログではスルーします。

ひとつずつ見ていきましょう。

①50%以上OFFの特集

元値から50%OFF以上の割引率のセール用プランを販売し参画します。

50%以上の割引なんてそもそも出せるかい!!

という施設様は、この項目を見た瞬間にスルーすると思うんですがちょっと待ってください。
これにはちょっとしたカラクリがあります。(過去の記事にヒントというか考察があります)

海外宿泊サイトの特色と割引料金の考え方やポイント

長くなるのでここでの説明は省かせて頂きますが。

50%以上割引されるという企画自体が衝撃的でキャッチ―、それでいて目立つ、というのもありますが、
その中身を見てみましょう。
50%以上OFF詳細

注目していただきたいのはここ

 

圧倒的に少ないんですよ、ライバルが^^

 

1ページのみなので、ほとんど一つの特集ページに参画しているようなもの。
トップページに特集されるということはお客様の目につきやすいということ。
その特集ページ数が少なければさらにお客様の目につきやすいということ。

自社のプランを販売するためには、アクセスを集めなければいけません。

まずこの特集で露出を図りました^^

②ポイント10倍の特集

ここも①と同様の理由です。
楽天カードのユーザーにはこれは嬉しい!

セール用のプランにポイント10倍をつけて参画します。

注目してみましょう

50%OFF以上の特集には負けますが、ここもライバルが少ないです^^
過剰な割引はしたくない!という施設様にはおススメです^^

この特集にも参画し、露出を図りました。

③GWにおすすめの特集

では、GWにおすすめの特集はどうだったでしょうか。
今回は下記の通りでした。

こっちは多いですね、ライバル(^-^;

先の2つと比べると圧倒的に参入している施設が多いことがわかります。
ページ数が多いと、今回の私のような「露出」するという部分にフォーカスした場合は、
この特集は適切ではなかったです。(参画しなくていいというわけではないですよ)

④高級ホテル

スルーする、と言いましたが、一応画像だけ。
こんなかんじでした。

ここも少ないですねライバル(^-^;
高級ホテルさんは、もうその時点で優遇されるということでしょうかね(^-^;

⑤上記特集+アルファ

メルマガ発行もそうですが、
上記特集と合わせて、セールが始まる時間とほぼ同時刻に懸賞をスタートさせました。
懸賞内容は無料宿泊券。
施設様にもよるとは思うのですが、懸賞の結果発表後に次回懸賞の開始も行うのではないでしょうか。

今回で言えば3月1日に2月の懸賞結果発表、そのまま3月の懸賞を開始、といったような。

今回はこの懸賞開始を、楽天スーパーセールが開始される3月3日19:00とほぼ同時刻に設定しました。
(余談ですが、FACE BOOKページのセール開始案内の投稿も同時刻に設定)

懸賞がかなりのアクセスを呼ぶので、どうせならそこを求めてきたお客様にも販促しようというのが狙いです。

上記のもの全部やってみた結果

結果は

3月3日、4日は2倍以上!

ただ、もともとがね・・・という部分がありますが(^-^;
それでも通常の時と比べれば、アクセスは大きく跳ね上がっています。

具体的にどの施策のおかげか、という細かい部分の解析はできませんが・・・・

要はスーパーセール特需でアクセスアップは図れる、ということが言いたかったんです。

赤く塗りつぶしてはいますが、この間にも予約は入っていましたので、集客の貢献もできた思っています^^

クーポン特集などもあわせてやっておけばもっと変わっていたかな、というのが反省です。

今後のスーパーセール

次回のセール時の特集内容は当たり前ですが変わってきます。

まぁ、GW特集は確実にないでしょうね(笑)

ちなみに私のスクショ倉庫にあった前回位の特集は、下記のような感じでした。

「全日程30%以上OFF」と「評価5つ星」が今回と違う部分ですね。

さらに前は20%以上OFF等があったと記憶しています、うる覚えですが。

そして次回のセール時、ライバルが増えるかもしれないのになぜこのようなブログを書いたかというと、
これが気になったたため。

【潜入!!】楽天トラベル新春カンファレンス2018に行ってきました!

楽天で大幅な仕様変更が行われるためです。

今回のような手法が今後も使えるかがわからないんです、次回のスーパーセールの時。
特集がなくなるとは思いませんが、変更後じゃないとわからないですし(^-^;

備忘録として残しておこうかな、と思った次第です。

今後の動きに注目するとともに、どのように販売するかの戦略を再考する機会にしたい思います。

 

末吉でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

何でもお気軽にお問い合せください。

お問い合せはこちら