ステキなキャッチコピー【USP抽出】

富士急ハイランドに行く夢をみました。

川口です。

 

この時期はとても空いているので最高です。

寒さ感覚を失いながら裸足で楽しむアトラクションや水が掛かるアトラクションなどなど。

メンタルが鍛えられるテーマパークと存じております。

なんといってもアトラクション名がユニークなものばかりで結構好きなんですよね。
新設される度にキャッチーな名前とCMで印象に残ります。
・ええじゃないか
・トンデミーナ
・鉄骨番長
・高飛車
etc…
行く前からワクワクするネーミングです。

 

そんなところで今回のテーマは

「ステキなキャッチコピー:ホテル編」

 

企業や商品、観光地など様々な宣伝や告知に用いられる「キャッチコピー」
実は和製英語でして、英語圏では「Advertising slogan」アドヴァタイジングスローガンといいます。

予約サイトでは、「駅から徒歩〇分!観光地へのアクセス抜群!全室禁煙」など施設の特徴を伝える項目として利用されているので
あまり施設のTHEキャッチコピーのようなキーワードは少ないですよね。

そんな中でホテルにまつわるステキなキャッチコピーを3つご紹介。

値段は三流、サービスは一流(テルシーラックパル甲府)

いわゆるコスパ最強宿ですね。
このキャッチコピーの通りだったと口コミにも書かれておりました。
ネガティブな単語を交えたとってもポジティブなステキコピーです。

紙クズはもう一泊します( 帝国ホテル)

一瞬「?」と考えてしまいますが、帝国ホテルではお客様が帰った後のゴミは一晩保管します。
何かの拍子で間違えて捨ててしまったものが大切なものの可能性があるから。
理念が伝わるステキコピーですよね。

日常でたまった疲れは、日常で取れないと思う( 楽天トラベル)

“非日常を探しに旅に出よう”という遠回しだけど直球な伝わるコピーですね。

楽天トラベルでは、キャッチコピーアワードの表彰なども行っています。(2016年ver.)

⇓⇓

宿泊プラン編

【青の洞窟・愛の洞窟】暗く狭い洞窟を舟で探検!二人の距離はグッと接近★愛の成就報告で桜鯛活造り贈呈♪

間人温泉郷 うまし宿 とト屋

【二度目のハネムーン☆】子供も巣立ち二人の時間が再び・・・ご夫婦で寛ぐ至福のひと時を♪連泊特典付き☆

つるや吉祥亭

【今日は夜通しパジャマパーティー】限定パジャマ&DVDデッキ&スイーツ付◆弾む♪ガールズトークプラン

有馬温泉 月光園 游月山荘

【頑張るあなたの出張応援!有料放送&朝食付】プシュッ!とあける瞬間の幸せ!お疲れビールで自分ジカン♪

沼津グランドホテル

R35限定・夫婦の記念日プラン★今夜は妻に感謝を伝えよう♪夜景を望むバーでワインで乾杯★夕朝食付

ホテル春日居

【Panasonic美容家電使い放題】冷蔵庫内無料など特典充実☆心も身体も癒される空港リゾート女子会

ホテル日航関西空港

どのプランも予約サイトを見ているお客さん目線で考えられたステキなコピーです。
架空のターゲットに向けたペルソナマーケティングを取り入れた成功例ともいえます。

 

より施設を分かりやすくアピールするための手段として、キャッチコピーは協力な広告となります。

 

さて、キャッチコピーを作るにあたり大事な作業になってくるのが

USP(Unique Selling Proposition)抽出

“施設独自の強み”は何かということ。

予約サイトで宿を予約する際、常にいろんな宿を比較しながら探す場合がほとんどです。
そこで上手く他施設との差別化をを図り、アピールするためのUSPをしっかり押さえ、
ターゲット層に伝わる情報発信を目指しましょう。

USPは3つの単語から成り立ちます。

Uniqueユニーク⇒独自
Sellingセリング⇒売り
Propositionプロポジション⇒提案

先ほどご紹介したプランコピーを例にしてみました。
【青の洞窟・愛の洞窟】暗く狭い洞窟を舟で探検!二人の距離はグッと接近★愛の成就報告で桜鯛活造り贈呈♪

U(独自):愛の成就報告で桜鯛活造り贈呈♪
S(売り):青の洞窟を舟で探検できる
P(提案):体験アクティビティと地元の食材が堪能できる

よくUSPの事例で使われる「ドミノピザ」のコピー
熱々でおいしいピザをお宅まで30分以内にお届けします。間に合わなければ代金はいただきません。

U(独自):間に合わなければ代金はいただきません。
S(売り):30分以内にお届け
P(提案):熱々でおいしいピザ

自社の強みは何かを整理する

・価格
・立地
・食事
・サービス
・客室
・アメニティ
・アクティビティ
・景観
・特徴
・実績

「独自の」というキーワードにこだわる必要はありません。

「より早く、伝わる」ことがキーワードです。

ヒントは今までのお客様が予約に至った決め手。

アピールしていきたい事と、お客様のニーズを上手く汲み取って

自社のUSPを明確にし、魅力的なキャッチコピーを作りましょう。

 

言葉の力は偉大です!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

何でもお気軽にお問い合せください。

お問い合せはこちら