それぞれの思いから~各サイトの名前の由来~

ファイブスターコーポレーションの玉那覇です。
台風13号、無事過ぎ去り。天候が悪い週末でしたねー。
ひきこもりをした土日はたくさん充電できた気がします。
今週も頑張ります!

ところで、皆様は、各サイトの名前の由来ってご存知でしょうか?
よく、クライアント様よりファイブスターコーポレーションの意味は?
って聞かれることが多くなりました。
弊社は、『5つの幸せ』を願い誕生しました。
1.クライアント様を幸せにする企業でありたい
2.クライアント企業で働く、スタッフ方々を幸せにしたい
3.クライアント様に訪れる、お客様を幸せにする企業でありたい
4.社会全体の幸せ
5.私たちスタッフ、そしてその家族の幸せ
『5つの幸せ』をモットーにこれからも仕事に取り組んでいきたいと思います。
そして、各サイトの名前の由来、調べてみました!

《楽天》
ネットを使って自由に商品のやり取りができるスペースを作りたいという思いで
「楽市楽座」の「楽」と、「楽天的」の「天」をつなげ「楽天」と命名したそうです。

《じゃらん》
「道」「プロセス」を意味するインドネシア語の「jalan」からだそうです。
ちなみに「jalan-jalan」で「散歩する」「ブラブラ出かける」「旅行する」の意味。
また、JAPANの真ん中に「レジャー(leisure)」の「L」があるという意味
でも名付けられているとのこと。

《るるぶ》
「るるぶ」が初めて登場したのは、
1973年に創刊された若い女性を対象とした旅行雑誌の書名としてでした。
新雑誌の書名はできるだけ斬新で、かつ、旅行を内容としていることを込めたもの、
との発想から、「見る」「食べる」「遊ぶ」という旅行の3要素の語尾を連ねた言葉。

《ベネフィットワン》
社名の由来は「働く人の環境を豊かにする“生協”をつくろう」という理念。
充実した福利厚生、企業のコスト削減、自社の利益を同時に実現する
優れたビジネスモデルで急成長。
2001年、社名を株式会社ベネフィット・ワンに変更。

《H.I.S.》
創業者・澤田秀雄の一文字からとった格安チケットのブランド名
「(Hide)International Service」の頭文字をとったもの。
後に、「Highest Internatinal Standards」(最も優れた世界標準)
という意味が付けられました。

《パム》
PLEASURE(歓喜・満足)
ASSISTING(支援)
MEDIA(媒体)
頭文字をとったもの。

《ANA》
All Nippon Airways Co., Ltd の略=全日空(全日本空輸株式会社)

《JAL》
Japan Airlines International Co.,Ltd=日本航空

《一休》
創業者:森社長の母が飼っていた犬(フラットコーテッドレトリバー)の名前「一休」からだそうです。

《Yahoo!》
「Yahoo!」の名前の由来は英文の単語の頭文字からだそうです。
「Yet Another Hierarchical Officious Oracle」(もう一つの気の利いた階層構造のデータベース)
創業者二人によると、著者のスウィフトの『ガリヴァー旅行記』に由来する
「ならず者」(yahoo)という意味の言葉が元になっているそうです。

 

各サイト、色んな思いを込めてつくられた名前の由来。
又1つ勉強になった、玉那覇でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
コメントは利用できません。

何でもお気軽にお問い合せください。

お問い合せはこちら
Copyright 2017 ファイブスターコーポレーション