英語の時間。『Mean』のMean.

こんにちは!
あれよあれよと2017年が終わります。

お世話になった皆様、今年一年ありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。

新年の目標は立てましたか?

2017年は仕事に一生懸命!というのはもちろんの事、目標のひとつとして『英語上達』を掲げていました。

一日一単語、なるべく英語に触れていましたが、覚えては忘れ、覚えては忘れ・・の繰り返しで、
上達というより、現状維持な一年になりました。

今回はそんな中、今年印象に残った英単語のご紹介です。

それはズバリ!『Mean』です。

英語が得意な方はご存知かもしれませんが、Meanにはさまざまな意味があります。

『意味する』という訳が浸透していると思いますが、
『意地悪』という意味合いも『Mean』に含まれます。

You are mean to me.
意地悪だな~。

と、いったニュアンスです。
ネイティブと話しているとドキっとします。

しかしスラングで

That’s so mean!
すごくイイネ!

といったポジティブな意味もあったりする『Mean』ですが、

I mean~
ていうか~
の意味で使われたりすることもあります。
その他にも多様な意味を持つ『Mean』・・・。

勉強していて頭の中が混乱した今年の印象的な英単語となりました。

2018年も、おもしろ英単語を見つけながらマイペースに勉強していきたいと思います。

それでは、皆様良いお年を☆

この記事を書いた人

下地みどり
下地みどりコンサルティング事業部 ウェブコンサルタント
小さなことからコツコツと。皆様のお役に立てるように
プロフィールを見る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

何でもお気軽にお問い合せください。

お問い合せはこちら