ここに泊まれるの!?有形文化財に指定された老舗旅館(茨城県編)

皆さん、こんにちは!

6回目の投稿になります、原田です(*‘∀‘)

 

今回は

ここに泊まれるの!?有形文化財に指定された老舗旅館(茨城県編)について

お話していきたいと思います(-ω-)/

 

江戸時代にタイムスリップ! 雰囲気は当時のまま「伊勢屋旅館」(茨城県・桜川市)

出典:http://kankodori.net/japaneseculture/buildings/010/index.html

明治中期に料亭として建てられ、今では国の登録文化財に指定されています。

中に入ると帳場や長火鉢がそのまま残っていて雰囲気は当時のまま。

さらに奥には江戸時代の土蔵もあります。

ここ真壁町は江戸時代に栄えた町で町中が登録文化財の宝庫。

周辺にコンビニも見当たらない街並みは昔にタイムスリップしたよう。

おすすめは3月。

「真壁のひなまつり」が催され、街中の家やお店にたくさんの雛人形が並びます。

最寄駅が遠いのでバスかタクシーを使ったほうが良さそう。

 

旅館内にカフェも併設。アンティークな空間 「橋本旅館/橋本珈琲」(茨城県・桜川市)

出典:https://www.facebook.com/hashimotoryokan/

創業100年越えの老舗旅館。

こちらも伊勢屋旅館と同じく真壁町にあります。

旅館内にカフェが併設されているのが特徴。

街並みを眺めながらコーヒーで一息。

お供は桜川の小麦を使った焼きたてのスコーンで決まり。

またティータイムだけでなくランチもオススメ。

地元の食材を使った手作りメニューはぜひ食べてみたい。

カフェの内装はアンティークな雰囲気。

人気デザイナー設計の洗練されつつも落ち着く空間となっています。

周辺には八柱神社や薬王院といった観光スポットもあるので旅の途中で巡るのもいいかも。

(情報:towner)

 

今回はここまで!(/・ω・)/

次回は私の第2の故郷でもある埼玉県編についてお話したいと思います(*ノωノ)

 

以上、原田でした!(・ω・)ノ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

何でもお気軽にお問い合せください。

お問い合せはこちら