「こころに贅沢をさせよう」一休.com

「心に贅沢体験を、もっと身近に、もっと愉しく、もっとお得に。」一休.com

 

プレミアムなビジネスホテル専門予約サイト一休ビジネス

キラリと光るこだわりの宿の予約サイト一休キラリト

上質な別荘やコンドミニアム、古民家の予約サイト一休バケーションレンタル

など様々なジャンルのサイトを開設しています。

 

 

 

そんな中でも、高級ホテル・高級旅館に特化した予約サイト、一休.comのお話しです。

 

 

 

リゾート地として知られる沖縄。

 

弊社でお手伝いをさせていただいている施設様も何施設か掲載していますが

やはり一休.com、強いです。

 

 

 

一休の強みは、なんと言っても「高級志向」ですね。

 

 

ラグジュアリーホテルは

施設の設備、雰囲気であったり、食事であったり、サービスであったり…を磨いていて

簡単に価格を落とすことはできません。

 

しかし一休の場合、基準を満たした施設のみが載っているので、他サイトと比べると掲載施設は圧倒的に少ないです。

その分埋もれることもなく、また同価格帯の施設様と一緒になることで高く見えることも無く販売がしやすいサイトです。

またラグジュアリーを求めているお客様側から見ても、サイトのコンセプトがはっきりしていて非常に選びやすいですよね\(^o^)/

 

 

近年のホテル建設ラッシュに伴い、一休.comに掲載されている施設も年々増えています。

そんな中で、一休.comの売上を伸ばすには!?

 

 

色々な対策はありますが、その中でも特におススメなのが

一休プレミアサービス

を設定すること。

 

 

一休ではお客様のご利用金額に応じて会員ステージを設けていて

一番上のステージが「ダイヤモンド会員」。

そんなダイヤモンド会員様限定の特典を作ることができます。

そうすると様々な形で表示されます。

 

 

 

例えば一休のTOPページにも導線が。

 

 

プレミアサービスを実施している施設様がピックアップされています。

 

 

また施設検索一覧でも専用アイコンが表示。

 

 

更に施設ページでも大きくPR。

 

 

口コミを見ていると、一休のお客様は日本中の高級ホテル・旅館を利用されている方が多いようで

このサービスが決めてになって予約される方も多いご様子。

ターゲットを絞った一休で

施設のブランド価値を落とすことなく取り込みができますのでおススメです!!

 

 

 

一休に掲載されている施設、どこもすごく素敵でフォトギャラリーを見ているだけで癒されます(笑)

いつか私もダイヤモンド会員になれますように。。。。。。。。。。。。

 

 

 

 

 

この記事を書いた人

新城早咲
新城早咲コンサルティング事業部 ウェブコンサルタント

お役に立てるよう、心を込めてお手伝いいたします。
プロフィールを見る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

何でもお気軽にお問い合せください。

お問い合せはこちら