民泊利用!約7人に1人?

もう12月…

なのに。

寒くなったり、暖かくなったりと毎日服装に悩まされる今日このごろです。

 

ところで、 民泊ってご存知ですか?

—————————————————

民泊(みんぱく)とは…

宿泊用に提供された個人宅の一部や空き別荘、マンションの空室などに宿泊すること

—————————————————

インターネット上に「民泊サイト」が現れた2000年代

2014年に民泊の話題がテレビやネットなどのメディアで取り上げられるようになりました。

 

2017年では….

※報道資料より

 

観光・レジャー目的の訪日外国人旅行者の約7人に1人は、
日本滞在中、少なくとも1泊は民泊を利用してることがわかりました。

※2017年7~9月期

 

観光客の民泊利用率を国・地域別に見ると下記の通りとなります。

1.シンガポール 39.5%

2.フランス 35.9%

3.インドネシア 29.7%

4.豪州 27.9%

5.カナダ 27.2%

6.スペイン 27.0%

7.フィリピン 24.7%

8.米国 20.2%

9.韓国 15.1%

10.香港 14.5%

11.中国 14.3%

12.台湾 12.6%

 

トップはシンガポールとフランス!

ちなみに、日本人が民泊を利用する人数は2016年度データによると約100人とのことでした。

 

民泊利用者1泊あたり宿泊費は「4909円」と格安!!

 

沖縄でも 既に民泊宿泊登録施設、私が調べただけでも249部屋もあります。

 

以前よりもホテルが増える一方、

観光客がそれ以上に増え 部屋が足りないこともあり、

利用しやすい民泊へ宿泊する観光客がさらに増えそうですね。

 

民泊に登録されてる施設はキレイでオシャレなお部屋が多いとのこと。

いつか私自身も民泊を利用する機会があったら 泊まりに行きたいな。

 

ではでは、また更新します。

玉那覇でした。

この記事を書いた人

玉那覇梓
玉那覇梓コンサルティング事業部 ウェブコンサルタント
あなたを幸せにしたい。全身全霊を込めてお手伝いいたします!
プロフィールを見る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

何でもお気軽にお問い合せください。

お問い合せはこちら