使わなきゃもったいない!便利なGoogleFonts

こんにちは、デザイン担当の照屋です。

サイトをデザインしていると施設のイメージに合わせてフォントを変えるのですが、そこで便利な機能が「GoogleFonts」!

通常、ブラウザで表示できるフォントはユーザーのパソコンにインストールされたものだけになるのですが、クラウド上に保存されたフォントを利用すればユーザーのパソコンにインストールされていなくても特定のフォントを指定して表示できます!

例えば…
Fivestar Corporation
↑ 何も指定しない場合

Fivestar Corporation

↑ Google fontを使用 ※画像じゃないです!

デザインの幅が一気に広がりますね!

使い方は簡単!

1. まずはGoogleFontsページにアクセスします。

2. 次に、使用しいたいフォントを選びます。

右上の「+」をクリック。

3. 画面右下に出る「1 Family Selected」をクリック。

4. htmlに貼り付けるコードとCSSスタイルをコピーすれば反映されます!

なんと簡単!これだけで反映されるなんて、すごいですよね~。
フォントの種類も豊富にあるのでサイトに合わせて使用すると、グッとデザイン性が上がります。

しかも!
最近、日本語フォントも追加されたのです!!!なんとっ!!

日本語フォントはまだ少ないですが、何といっても形が…う、美しい…。
美しいフォントを見るのは楽しいですね!( ´∀` )

最後までお付き合いいただき、ありがとうございます!
では、また!

この記事を書いた人

照屋野枝
照屋野枝クリエイティブ事業部 ウェブデザイナー
クライアント様の思いを形にできるようなデザインえを心がけています。
プロフィールを見る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

何でもお気軽にお問い合せください。

お問い合せはこちら