増加する外国人観光客に「ウェルカムんちゅ」の対応を!!

こんにちは町田です。

11月に入り、ようやく涼しくなってきました。
気が付けば今年もあと1ヵ月半と年齢を重ねるごとに1年があっという間に
感じてしまいます(笑)

最近では、第一子が生まれて毎日癒されながらも忙しい日々に追われておりますが
仕事も家事も精一杯頑張ります^^

がらっと話しは変わりますが・・・沖縄県の入域観光客数は年々増えており、ホテルの数も
それと比例して増えてきております。(年間約160件増)

併せて那覇空港第二滑走路も建設中で2020年には利用開始となり、更なる発展を期待したいですね~

そんな中、外国人観光客も年々増加しておりますが街中で道を尋ねて来たり、お店の場所を聞いてきたり
という場面に直面したことはあるかと思います。

「ウェルカムんちゅになろう!」で県もPRしておりますが言葉の壁は大きく、なかなかジェスチャーや片言の英語
だけでは伝えきれないのではないでしょうか。

そ・こ・で・・・2017年4月1日より県が運用開始した多言語コンタクトセンターをご紹介!
英語、中国語(繁体字、簡体字)・韓国語・タイ語と様々な言語に対応しており、電話、Skype
での応答が可能です。

【多言語コンタクトセンター案内アドレス】

https://inbound.ocvb.or.jp/oin/support/335

 

プライベート、お仕事でも活用できるのでひとつの「ウェルカムんちゅになろう!」精神で紹介してあげてくださいね!

ではでは、次の投稿をお楽しみに~♪

 

 

この記事を書いた人

町田辰仁
町田辰仁コンサルティング事業部 ウェブコンサルタント

生まれ育った沖縄をもっと盛り上げたい!
プロフィールを見る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

何でもお気軽にお問い合せください。

お問い合せはこちら