今年度上半期の観光客の数とその内訳は?

7月より入社しました稲垣です♪
最近体調を崩しまして近々ある出場予定のマラソン大会が絶望的です・・・。

 

今回はあきらめて2月の大会に向けて頑張ろうと思います!!(笑)

話は変わって、最近那覇市内を歩いていてもクライアントさんと話していても海外のお客様から目が離せません。
国内の観光客の方すら来ない私の地元でも時々・・・
とうわけで、沖縄県のHPより入域観光客統計を調べてみました。
先月上半期の沖縄県入域観光客統計が出ましたが、前年度比プラス42万7000人で過去最高を記録したそうです!

 

国内からが354万人、海外からは149万人
国内約70%、国外が約30%という割合になっています。

 

国外からのお客様がかなりいらっしゃるようには感じますが、3割も海外の方がいるのは驚きです!
アジア圏からのお客様が多いようですが、より広い海外の方にも沖縄の認知度が上がるといいな~と思います。

 

そうなると課題になってくるのが空港。
今の那覇空港はたくさんの離着陸があるにも関わらず滑走路が一本しかないのです(⦿_⦿)

 

旅行に行く際、滑走路の混雑で搭乗してから1時間以上地上で缶詰なんてことも・・・

 

そんな悩みを解消するために、2020年3月に運用開始予定の第二滑走路を建設中!
これでもっとスムーズに旅行が出来るようになるといいですね!

 

折角遠路はるばる沖縄まで来ていただくのだから、是非快適な旅を♪

この記事を書いた人

稲垣南都子
稲垣南都子コンサルティング事業部 ウェブコンサルタント
沖縄を好きになってくれる人を増やし、より良い観光地になると信じて
プロフィールを見る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

何でもお気軽にお問い合せください。

お問い合せはこちら